無料POSレジ選定 複数比較でお店に最適なレジが見つかります! 詳しくはこちら

飲食店を知り尽くしたUSENのタブレットPOSレジ「Uレジ food」を調査!

50年に渡り、さまざまな業界の店舗運営に向き合ってきた株式会社USEN。これまで培ったノウハウとネットワークを活かして、業種別に特化したタブレットPOSレジ「Uレジ」シリーズを提供しています。
今回は、そんなUレジシリーズの中でも、飲食店のことを知り尽くした飲食店向けタブレットPOS「UレジFOOD」にスポットを当て、特徴や機能、連携サービスなどについて紹介したいと思います。

飲食店経営の課題である「日々の業務を円滑にしたい」「人手不足に困っている」「売上管理をもっと簡易化したい」このような悩みをもつ飲食店オーナーは必見です。

>>Uレジシリーズについて詳しく知りたい方はこちら!
【特集】Uレジシリーズについて

>>こちらも注目!
UレジFOODが進化!モバイルオーダー対応・ウーバーイーツ連携で飲食店の強い味方へ

「UレジFOOD」は株式会社USEN提供のタブレットPOS

まずはじめに「UレジFOOD」とは、どのようなレジなのでしょうか。さっそく「UレジFOOD」の特徴と誕生の背景についてみていきましょう。

タブレットPOS「UレジFOOD」とは

「UレジFOOD」とは、株式会社USENが提供する飲食店に特化した売上管理・分析・顧客管理などが簡単にできる多機能で低価格なタブレットPOSレジです。

通常POSレジを店舗へ導入するとなると、高価な専用POS端末が必要になりますが「UレジFOOD」であれば、iPadの端末を使用しクラウドでサービスを提供することにより、低価格で導入できます。さらに機能面ではリアルタイムの売上集計はもちろん、一目でわかる簡易分析機能など飲食店に特化した機能を標準搭載し、店舗経営をサポートします。

またタブレットPOSレジ「UレジFOOD」に、オプションサービスのハンディ端末「UレジHANDY」やセルフオーダーシステム「UレジTTO」といった関連のシステムを連携させることで、店内オペレーションの効率化を図り、顧客満足の向上にも活用することができます。

さらにUSENならではの手厚いサポート体制が整っていることも「UレジFOOD」の特徴のひとつ。タブレットPOS端末に苦手意識のある方や、POSレジを初めて導入する予定の店舗にも「UレジFOOD」は、おすすめのタブレットPOSといえるでしょう。

タブレットPOS「UレジFOOD」誕生の背景

タブレットPOS「UレジFOOD」を提供する株式会社USENは、世界最大規模の音楽配信サービス業を行っており、以前からBGM提供先で最も多い業種である飲食店から、レジに関する相談を多く受けていたそうです。そこで店舗の根幹から役立てることは何かを考えた結果、誕生した物が、iPadを利用した飲食店向けのタブレットPOS「UレジFOOD」です。

タブレットPOS「UレジFOOD」の主な機能

前章でご紹介した通り「UレジFOOD」は、iPadを利用したタブレットPOSシステムです。UレジFOODは、「低価格」で導入しやすいことに加え、飲食店が欲しい機能を網羅した「多機能性」が魅力として挙げられます。基本のレジ業務はもちろん、注文業務や売上集計・分析など飲食店に役立つ機能を搭載しています。
それでは具体的に「UレジFOOD」の主な機能についてみていきましょう。

飲食店向けタブレットPOSとして、必要な機能を搭載

会計機能

タブレットPOS「UレジFOOD」では、テーブルごとにオーダー情報を蓄積し、スピーディに会計業務ができる「オーダー会計」や、テーブルを使用せずに会計業務を行う「即会計機能」といった飲食店に必要な会計機能が揃っています。さらに食品やテイクアウトを取り扱う店舗に向けて軽減税率にも対応しています。

売上管理・分析

タブレットPOS「UレジFOOD」は、飲食店管理に特化した豊富な集計や分析を行うことができます。売上実績を日別・月別・曜日別などあらゆる角度から調査し、グラフ表示で見える化することにより一目で状況を把握することができます。
またリアルタイムのデータを一目で比較できる「複数店舗管理」や来店頻度やお客様の傾向を管理できる「顧客管理機能」なども搭載。商品別売上やF/Lコストの自動算出も行うことができ、データはCSV・PDF出力なども可能です。店舗に必要な情報をあらゆる視点でじっくり分析し、今後のマーケティング戦略にも役立てることができます。

キッチンプリンタ・バーコードリーダーなどの周辺機器

タブレットPOS「UレジFOOD」は、商品に付けられたバーコードをスキャナで読み取るだけでPOSレジに商品情報が登録できる、バーコードリーダーとの対応も可能なため、効率的なレジ業務が実現します。そのほか、キッチンプリンタ、オリジナルスタンドといった周辺機器も用意されています。

自動釣銭機連動

自動釣銭機との連動もタブレットPOS「UレジFOOD」は可能です。自動釣銭機と連動させることで、会計時に発生しがちなつり銭間違いも未然に防ぐことができるでしょう。

ハンディ

タブレットPOS「UレジFOOD」は、オプションサービスとして展開しているハンディ端末「UレジHANDY」と連動することも可能です。「UレジHANDY」は、顧客の注文を取るための汎用端末を利用した飲食店向けのOES(オーダー・エントリーシステム)アプリケーションで、オーダー管理・テーブル状況確認・顧客管理に必要な機能を豊富に備えています。両者を連携させることスムーズなオペレーション管理が実現します。ハンディ端末のオーダリングシステムがより安く導入することが可能となりました。

セルフオーダー対応

「UレジFOOD」では、セルフオーダーシステム「UレジTTO」とのシステム連携により、注文画面を自由自在にカスタマイズできるところも魅力の一つです。店舗に合ったレイアウトの配置を行うことができ、多言語対応などのインバウンド対策も行うことが可能です。

「Uレジ」はサポート体制が万全!

「UレジFOOD」では、365日24時間体制の電話サポートを行っています。とくに飲食店の場合、土日や年末年始、夜中まで営業をしている店舗は多いため、万が一トラブルがあった場合にいつでもサポートが受けられる点は安心といえるでしょう。また「レジが故障して動かない」といった訪問対応が必要な場合にも「UレジFOOD」では、緊急時駆け付けサポートにより訪問対応を受けることができます。これは全国都道府県に148のサポート拠点を持つUSENだからこそできるサービスといえるでしょう。こうしたUSENならではの万全なサポート体制により、日々の店舗運営を安心して送ることができます。

タブレットPOS「UレジFOOD」と連携しているサービス

続いては、タブレットPOS「UレジFOOD」と連携している便利なサービスをご紹介します。

MoneyForwardクラウド会計forUSEN

「MoneyForwardクラウド会計forUSEN」はクラウド型の専用会計ソフトです。「UレジFOOD」は会計ソフトのスペシャリストMoneyForwardと連携することで、面倒な会計業務や経理業務を簡潔にしてくれます。
Uレジと連動することで日々の売上データを自動で反映し、会計帳簿まで自動で作成してくれます。そのため会計に関して詳しい知識がない方でもかんたんな操作で使用することができます。さらにクラウド型会計ソフトなのでインストール不要ですぐ利用できる点もメリットといえるでしょう。

弥生会計

つづいて「UレジFOOD」は、初心者でも導入しやすい会計ソフト「弥生会計」との連携も可能です。会計ソフト「弥生会計」との連携により、タブレットPOS「UレジFOOD」に入力した売上データを弥生会計ラインアップに自動で取り込むことができます。さらに、取り込んだデータは自動的に仕訳されるので、売上データをレシートに打ち出し会計ソフトに入力するという負担が軽減され経理業務の効率化が期待できるでしょう。

クラウド会計ソフトfreee

「UレジFOOD」は、シェアNo1のクラウド会計ソフト「freee(フリー)」との連携も可能です。両者のアカウント連携を行うことでタブレットPOS「UレジFOOD」で管理している売上データをfreeeへ取り込むことが可能となります。

UペイQR

近年多くのキャッシュレス決済サービスが続々と登場し、幅広い決済手段が多様化するなか、USENより新たなQRコード決済サービス「UペイQR」が登場しました。
「UペイQR」とは、複数の決済サービスが一度の申込みで利用可能となるモバイル端末とQRコードを用いたキャッシュレス決済サービスです。導入する際は、iOS端末(iPhone・iPad)さえあれば、初期費用や月額費用も0円で簡単に導入することができるのも魅力のひとつといえるでしょう。

現在「UペイQR」に対応している決済サービスは以下のとおりです。

・PayPay(ペイペイ)
・d払い
・LINEPay(ラインペイ)
・ALIPAY(支付宝/アリペイ)
・WeChatPay(微信支付/ウィチャットペイ)

「UペイQR」は、中国で普及されている決済ブランドにも対応しているため今後増加するインバウンド対策にも効果的といえるでしょう。

まとめ

今回は飲食店のことを知り尽くしたタブレットPOS「UレジFOOD」の特徴や機能、連携サービスについて詳しく紹介しました。「UレジFOOD」は、飲食店に必要な多機能性を兼ね備えながらも、iPadを利用したタブレットPOSのため低価格で導入できる点はうれしいポイントです。さらにUSENならではの手厚いサポート体制も充実しているため、万が一のトラブルでも安心して任せることができるでしょう。

また「UレジFOOD」にオプションのハンディー端末やセルフオーダーシステムなどと連動させることで注文から会計までもスピーディに行えるようになり人手不足の解消や、業務効率化も期待できます。現在「どのPOSレジがいいのか迷っている」という方は、無料相談も受け付けているので、ぜひお気軽にレジチョイスまでお問い合わせください。

>>Uレジシリーズについて詳しく知りたい方はこちら!
【特集】Uレジシリーズについて

お店に本当に合ったPOSレジ選びをお手伝い
店舗に本当に合った
POSレジ選びをお手伝い
後悔しないPOSレジ選びを。比較・見直ししてみませんか?
軽減税率対策POSレジのご相談も承ります。
弊社がレジメーカーではない代わりに、無理な提案は一切ございません。
後悔しないPOSレジ選びを。比較・見直ししてみませんか?軽減税率対応POSレジも。弊社がレジメーカーではない代わりに、無理な提案は一切ございません。

お悩み・目的別タグ

  • はじめてのDX デジタルトランスフォーメーションを支援する はじめてのDX
  • Wiz colud デジタルトランスフォーメーションに最適なサービスをご提案
  • ピピッとチョイス QR・キャッシュレス決済の比較・導入ならピピッとチョイス