無料POSレジ選定 複数比較でお店に最適なレジが見つかります! 詳しくはこちら

ユビレジが期間限定で「60日間返品保証サービス」キャンペーンを実施!

さまざまな最新システムが普及するこの頃、お店に新たにPOSレジシステムを導入したいと考える経営者の方も少なくありません。とくに2019年10月から実施予定の消費税の引き上げに伴い、多くの商品は消費税が10%になります。しかし食料品や飲食店のテイクアウトなど、一部の商品は8%に据え置かれる「複数税」が導入されるので、消費者以上に店舗側は混乱してしまいますよね。

こうした複数税対策のために、新システムの導入・改修が求められていますが、新システムの導入には何かと不安がつきもの。使い勝手の良し悪しや、導入費用がネックになって、なかなか導入に踏み切れない人もいるのではないでしょうか。

そこで今回紹介したいのが、株式会社ユビレジが提供する「ユビレジ」です。同社では2019年3月1日より、クラウド型モバイルPOSレジであるユビレジの、60日間返品保証キャンペーンを開始しました。万が一満足できなかった時も商品を返品・費用も返金されるので、安心して導入できますね。

今回はユビレジと60日間返品保証キャンペーンについてご紹介します。これからPOSレジを導入したいと考えている人は必見ですよ。

ユビレジとはどんなPOSレジ?

「ユビレジ」は、株式会社ユビレジが提供するiPad専用のPOSレジシステムです。iPad専用ではありますが、売上分析や確認といったWeb管理画面は、PCやその他タブレットからでも利用できるようになっています。売上アップに役立つ機能が豊富に搭載されており、売上共有機能では、他店舗の売上も一つの管理画面で確認可能となっています。

ユビレジは2010年にリリースされて以来、全世界27,000店舗以上で利用されています。飲食/外食、小売、サービス業といったさまざまな業種業態に対応できるので、どんな店舗を経営していても安心して導入できるでしょう。今でも多くの企業や法人において導入が進められており、継続利用率はなんと99%。満足して利用を続ける人がどれほど多いか、よく分かりますね。

ユビレジは、iPadにアプリをインストールして使用するタイプのPOSレジなので、初期費用0円で利用開始することが可能です。料金プランも業種に合わせて豊富に揃えられており、月額利用料0円で利用できる無料プランも用意されています。ただし無料プランは一部機能の制限があり、より多くの機能を利用して使い勝手の良さを知るには有料のプランを利用するといいでしょう。

ユビレジの特長

ユビレジならではの魅力や特長が多く備わっています。ポイントを見ていきましょう。

1: ユビレジは世界初のiPad POS

タブレットPOSレジは今でこそ珍しくない存在となっていますが、ユビレジは世界で初めて商用化されたiPad POSレジをリリースしたことで有名です。クラウド型のiPad POSを世に出した先駆者であり、高額なPOSレジが導入できなかった中小店舗でも導入できるということで注目を集めました。2010年のリリース後は、利用者からの声を積極的に取り入れて改良を重ねており、国内外のさまざまな店舗で導入されています。

2: ユビレジの月額プランは0円から利用できる

ユビレジでは、業種に合わせて豊富な料金プランが用意されています。月額0円から利用できる無料プランを始めとして、それぞれのプランの特徴や料金について見ていきましょう。

無料プラン

月額利用料 使える機能
0円 ・基本的なPOSレジ機能

・売上データの表示 (過去72時間分のみ)

・カード決済サービスとの連携

・メールサポート

プレミアムプラン

月額利用料 使える機能
5,900円 ・基本的なPOSレジ機能

・売上データの表示 (期間中のデータすべて)

・カード決済サービスとの連携

・メールサポート

・標準電話サポート

・ポイント連携機能

・売上共有機能

・レポート機能

飲食店向けプラン

月額利用料 使える機能
9,800円 プレミアムプランで使える機能

 + 

ハンディ(オーダーエントリー)機能

小売店向けプラン

月額利用料 使える機能
9,800円 プレミアムプランで使える機能

 + 

在庫管理機能

カスタマイズプラン

月額利用料 使える機能
要お問合せ プレミアムプランで使える機能

 + 

ハンディ(オーダーエントリー)機能

 +

在庫管理機能

カスタマイズプランでは上記に加え、その他すべてのユビレジで使える機能が利用できるようになっています。

3: ユビレジは電話サポートがつくプレミアムプランでも5900円と安い

月額5,900円のプレミアムプランで電話サポートがつくのは、安い料金設定となっています。さらにプレミアムプランならポイント連携機能、複数店舗で全店の売上を共有できるなど、機能の充実が図れます。ユビレジの機能を充分に理解するためには、プレミアムプランでの利用をオススメします。

4: ユビレジには長期契約での割引もある

ユビレジでは長期契約での割引も行っており、1年以上ユビレジを使う予定の利用者には、1年・2年・3年・5年といった長期契約プランが用意されています。

長期契約プランは、期間が長いほど料金がお得になります。長期で契約することで、通常よりも費用を抑えてユビレジが利用できるようになるので、こちらも検討してみてはいかがでしょうか。

なお支払いは銀行振込となっており、契約期間分の料金をまとめて支払うことになります。分割支払いには対応していないので注意してください。契約期間を忘れてしまった場合には、ユビレジの「プラン設定」「支払い履歴」から確認が行えます。

ユビレジの「60日間返品保証キャンペーン」とは?

今回始まった「60日間返品保証サービス」とは、キャンペーン期間内にユビレジを導入した人がサービスに満足しなかった場合、費用が返金されるサービスです。機器の設置完了から60日以内に解約・返品の申し込みを済ませれば、ユビレジに支払い済みの費用が返金されるので、まずはお試しとして気軽に利用できますね。

60日間返金保証サービス キャンペーンの対象となるには?

本キャンペーンは、以下の条件を満たすお客様が対象となります。
・新規ご契約の方(1店舗のみ)
・永続的に営業する目的で運営されている実店舗での導入

60日間返金保証サービス キャンペーン期間

2019年3月1日~2019年10月31日

キャンペーンの利用対象となるには、上記期間中に機器を設置することが条件となります。なお自身で設置する場合には、出荷日から起算されます。

返金対象

キャンペーン適応の条件を満たしていて、返品の申し出までに支払いを行った以下の費用が返金されます。

機器代金

iPad、レシートプリンタ、コンパクトレジスター、キャッシュドロワ、ルータ、バーコードリーダー、カスタマーディスプレイ、iPod touch、iPhone、キッチンプリンタ、キッチンプリンタ用ブザー、iPadスタンド、USB充電ハブ、スイッチングハブ

設置費・講習費

レシートプリンタ設置費、コンパクトレジスター設置費、初期導入費(電話講習費)、現地講習費、メニュー作成代行費

利用料金

ユビレジ利用料、FlickOrder利用料、StockScan利用料

返金は株式会社ユビレジに支払った費用のみが対象となり、導入に伴い他社へと支払った費用については対象外となるので注意してください。

ユビレジの機器購入

ユビレジの導入は、webからでもお申込みが出来ます。レジチョイスでは、POSレジ周辺機器とユビレジの導入お申込みがセットとなった「ユビレジスタンダードセット」というスターターセットをお取り扱いしています。

こちらのスターターセットでは、初期費用が税込59,076円(※税率8%計算)。月額料金はプレミアムプラン、飲食店プラン、小売店向けプラン、カスタマイズプランから選ぶことができます。合わせてぜひご検討ください。

ユビレジスタンダードレジセット(UBI TSP TWD)

まとめ

今回はユビレジの紹介と、ユビレジが行う「60日間返品保証キャンペーン」について解説しました。消費税増税に伴って新システムの導入や、レジ周りのシステム改修に追われている店舗の方は、ぜひチェックしたいキャンペーンですね。

「新システムを導入したいけど、実際に使ってみないとわからない」そんなお悩みを抱えている方は、ユビレジの60日間返品保証キャンペーンを利用してみてはいかがでしょうか。万が一満足できなかった場合にも、ユビレジに支払った費用は返金されるので安心です。もちろん満足した場合には、ぜひともそのままご利用頂けます。

ユビレジの60日間返品保証キャンペーンは、2019年10月31日までに納入となった方が対象となります。キャンペーン期間が過ぎてしまわないように、早めのお問い合わせ・申し込みを済ませておきましょう。

本サイトではユビレジを始めとしたタブレットPOSレジの情報を多くお届けしております。新システム導入に関するお悩みに丁寧にお答えさせていただきますので、これから導入を検討している方はぜひお気軽にご相談ください。

お店に本当に合ったPOSレジ選びをお手伝い
店舗に本当に合った
POSレジ選びをお手伝い
後悔しないPOSレジ選びを。比較・見直ししてみませんか?
軽減税率対策POSレジのご相談も承ります。
弊社がレジメーカーではない代わりに、無理な提案は一切ございません。
後悔しないPOSレジ選びを。比較・見直ししてみませんか?軽減税率対応POSレジも。弊社がレジメーカーではない代わりに、無理な提案は一切ございません。
  • POSレジの軽減税率対応はお済みですか?今なら、補助金使えます。
  • ユビレジは面倒な補助金申請も無料代行します
  • 多機能レジPOS+が飲食店の悩みを解決