USENから小売店向けタブレットPOSが ついに登場!「USEN Register for Store」の魅力とは?

USEN Register for Store

これまで各種業界向けiPad POSを提供してきた株式会社USENですが、このたび新たに小売店向けPOSレジアプリ「USEN Register for store」の提供が開始されました。
飲食店向けの「USEN Register」、理美容向けの「USEN Register for Beauty」、治療院向けの「USEN Register for Healthcare」に続いて新しく登場した小売店向けの「USEN Register for store」ですが、他のUSENレジと比べてどのような機能が追加されているのでしょうか。
今回はアパレル店や雑貨屋さんに嬉しい「USEN Register for store」の機能や魅力についてご紹介します。

「USEN Register for Store」とは?

USEN Register for Store とは

これまで各業種向けのPOSレジアプリ開発の中で育んできたノウハウを活かし、満を持して小売店向けPOSレジアプリが登場しました。

「USEN Register for Store」は基本のPOSレジ機能を始めとして、最大10万点が登録できる在庫管理機能インバウンド客への対策として必須の免税販売機能などが新しく追加され、とくにアパレル店や雑貨屋さんなどの小売店にとって便利な機能が搭載されています。

さらにレジ端末はiPadを利用し、アプリ画面もシンプルでスタイリッシュなデザインになっているため、どんな店舗の雰囲気も壊さずスマートにご利用いただけるのも嬉しいポイントですね。

またUSENシリーズ利用ユーザーから好評の「サポートサービス」ももちろん利用可能となっており、年中無休の電話サポート全都道府県148拠点に構えるサポート窓口によって導入時から導入後までしっかり対応してくれるので安心です。

基本搭載機能

使い方の流れ

POSレジ

会計やレシートの発行などの基本的なPOSレジ機能が誰でも簡単に操作できるようになっています。
操作画面はシンプルで見やすいデザインになっているので、レジ操作が初めての新人スタッフでも問題なく使いこなすことが可能です。

販売設定

靴下屋さんやスポーツショップなどでよく活用されている「バンドル販売」や「セット販売」、アパレル店や雑貨屋さんに嬉しい「セール設定」や「取置会計」など、さまざまな業態の小売店に対応できる機能が充実しています。

免税販売

ワンタッチで免税会計に切り替えられるのでインバウンド客への対策も万全です。
また「USEN Register for store」のレジ単体で免税書類の作成ができるので、面倒な手間がかかることもありません。

在庫管理機能

最大10万点の商品登録ができ、バーコードやQRコードに対応しているため、商品の管理を簡略化してくれます。
商品の発注からロス管理まで、在庫管理に関する各工程での変動をリアルタイムで確認可能です。
また複数店舗運営をしている場合は各店舗のデータを連携させることが可能なので、店舗間の移動の管理も徹底して行うことができます。

統計情報

「売上・客数・客単価の推移」「商品視点のランキング」「エリアでの比較」などの店舗分析をグラフで表すことができます。
グラフはシンプルながらもカラフルで見やすくなっているので、その時に欲しい情報が一目で確認可能です。

WEB管理画面

商品やスタッフに関する店舗情報の編集が行えます。
さらに自動で統計を取ったデータを元に「売上実績」「ABC分析」「簡易PL」「曜日/時間別実績」などの緻密なデータ分析を行うことも可能です。

オプション機能

日報機能

店舗ごとでの日報/月報機能の出力を行うことができ、カテゴリ単位の売り上げ分析も確認可能です。
複数店舗運営をしている場合は全ての店舗から同じ形式の日報が届くので、複数店舗を管理する経営者をかなり手助けしてくれます。

顧客管理機能

顧客情報の管理はもちろん、顧客をランクごとにグループ化できるRFM分析なども行えます。
さらにおいつもお世話になっているお客様へ、セール情報などをお知らせするダイレクトメールを送ることも可能です。

送金手数料カット

「Bankur for USEN Register」を利用すると、金融機関と提携した独自のシステムによって送金業務を完全に自動化してしまうことで、送金手数料を大幅にカットすることができます。
さらにUSENレジの管理画面と連携しているので作業を簡略化し、送金業務の負担も軽減できます。

クラウド会計

人気クラウド会計ソフトとの連携によって、会計情報がUSENレジから「MFクラウド会計 for USEN」に自動反映されます。
あとは画面に表示された指示通りに操作するだけで確定申告などに対応した決算書を簡単に作成できます。

クレジットカード決済

「USEN PAYGATE」と連携することで大手6ブランドのクレジットカードに対応し、接触ICや磁気カードによる支払いに対応できます。
カードリーダーは通常5,000円かかりますが、USEN会員限定の通販サービスで利用できるポイントとして還元されるので、実質0円で端末を導入可能です。

まとめ

画面

小売店に特化した機能が追加された「USEN Register for store」は軽減税率対策補助金にも対応しているので、取り扱い承認によってはかなりイニシャルコストをあさえ
また「USEN Register for store」の導入にかかる費用やランニングコストに関しては別途お見積りが必要となっています。複数店舗運営や単独店舗での複数台レジ使用にも対応しているので、それによって金額が変わってくるようです。
USENレジの詳細について知りたい方や、その他の小売店向けタブレットPOSと比較をしたいという方は、お気軽にレジチョイスの一括見積もりサービスをご利用ください。

USENレジを含む小売店向けタブレットPOSの一括見積りをご希望の方はこちら