インバウンド客の獲得もスムーズ!飲食店予約システム「Table Solution」が英⽂レストラン検索サイト「Japan Restraunt.net」と提携を開始!

年々増える訪日外国人観光客、国内の飲食店や小売店でも、インバウンド対応が進んでいます。人気観光地の飲食店となると訪日外国人で溢れることも。こうした飲食店でのインバウンド需要が大きくなるうえで、外国人観光客と店側のコミュニケーションが重要となってきました。予約をしたいけど詳細が日本語で分からない、電話を受けても言葉が上手く伝わらないなど、ユーザーと店舗共に不便な部分があったかと思います。

そこで今回、飲食店のネット予約システム「Table Solution(テーブルソリューション)」を運営する株式会社VESPERが、英文レストラン検索サイト「Japan Restraunt.net」と提携し、外国人顧客がスムーズな飲食店予約を行えるインバウンド需要の機会を得られる便利なサービスが開始されました。

英文で書かれたサイトから直接予約が出来ることで、外国人利用者にとっても使いやすいうえ、予約を受け付ける店舗側にとっても大きなメリットとなるこのサービスは、一体どんなサービスなのでしょうか。

>>飲食店むけのPOSレジお見積りが必要な方はこちら

「Japan Restraunt.net」とは?

2009年12月に開設された「Japan Restraunt.net」は、英和バイリンガル総合情報誌などを手掛ける株式会社ビジネスワールドが運営する英文レストラン検索サイトです。このサイトは、他の英文サイトのように自動翻訳された英文ではなく、日本在住のネイティブイングリッシュのエディターが校正・編集を行っているため、日本人視点ではなく「外国人視点」での生きた英語で情報提供を行っているのが特徴です。また、国内の各店舗への情報共有が出来るように英語と日本語で表示ができ、エリアや料理ジャンル、目的別、個室や禁煙席など設備サービスの希望など細かい条件で検索ができるようになっています。

連携に至った背景

訪日外国人観光客が増える一方で、店側とお客様との『言葉の壁』問題は増えるばかりです。飲食店で外国人のお客様からの予約を受け付ける際、全てのお店で外国人の方とスムーズな対応が出来るわけではありません。ネット予約システムも日本語表記が多く、電話予約もカタコトの英語や日本語だと意思疎通が難しいのが現状。そこで外国人観光客からの利用の多い「Japan Restaurant.net」と国内外の様々なホテル・レストランと提携する「Table Solution」がタッグを組むことで、たとえ店舗側で英語が使えなくても、オンラインで簡単に予約を受け付けることが出来るようにするサービスを開始することとなりました。

元々、VESPERは多言語対応に注力した飲食系サイトと提携することで、予約管理における様々な壁を無くし、レストランとお客様のかけ橋となるべく国内外の様々なホテル・レストランと提携を進めていました。コンテンツを充実させるため大幅なリニューアルを行っていた「Japan Restaurant.net」との連携により、サイト利用者の利便性は高まり、掲載店舗側の予約管理にともなう工数削減に一役買うと考えられます。

関連記事:【業界初】カード決済付予約受付サービス「キャンセルプロテクション」が導入費・月額費用無料で提供開始!

「Japan Restaurant.net」との連携の概要

この連携で利用対象となるのは、「Japan Restaurant.net」に掲載されていて、かつ「Table Solution」を利用している店舗となっています。該当の店舗の画面の左上に“Online Booking”と記載されているとネット予約が可能な店舗になります。中に入ると店舗からの注意事項も英文で書かれており、日付や時間、人数(大人子供の数)を選択すると画面下に希望時間前後の予約状況が表示されるため、ミスの少ない状態で予約を受け付けることができます。同時にコースメニューもしくは席だけの予約かも選べ、アレルギーの有無や誕生日プレートの希望などを記載する項目もあるので、来店時に急に注文されて対応できないとなる心配もありません。

関連資料:株式会社 VESPER プレスリリース

まとめ

2020年の東京オリンピックが近づくにつれ、今後ますます増えていくインバウンド需要。

ご紹介したように「Japan Restaurant.net」で検索し「Table Solution」を通じてスムーズに予約が出来るこのサービスは、日本を訪れる外国人観光客には利便性の高いサービスと言えるでしょう。英語を使う心配もなく、予約管理も効率化出来る本サービス、まだ導入していない店舗も今のうちから検討してみてはいかがでしょうか。

>>インバウンド対策としてのPOSレジや免税対策のPOSレジをお探しの方はまずは無料相談!