スマレジから「給与計算」機能が新登場! 給与計算にかかるコスト70%減!?

70%軽減

クラウド上で一元管理が行えるiPad POS「スマレジ」や勤怠管理システム「スマレジ・タイムカード」などを提供している株式会社スマレジから、給与計算の手間を大幅に軽減するクラウドサービス「スマレジ・給与計算」がリリースされました。
今回は面倒な給与計算のオペレーションを軽減してくれる、スマレジの新サービスについてご紹介したいと思います。

「スマレジ・給与計算」ってどんなサービス?

70%軽減の内訳

スマレジの新サービス「スマレジ・給与計算」を利用すると、手間がかかる集計作業が不要になって手作業による間違いもなくなり、自動で計算してくれるので専門的な知識を身につける必要も無くなるようです。
『給与計算にかかるコストを約70%軽減』と謳った注目の新サービスですが、具体的にどのようなサービスなのか見ていきましょう。

スマレジ各種サービスと連携

株式会社スマレジが提供するタブレットPOSシステム「スマレジ」や、勤怠管理クラウドサービス「スマレジ・タイムカード」と連携しているので、本部・店舗・従業員を一貫して管理できるようになります。
さらに売上や人件費のデータからPLの作成なども可能です。

クラウド管理なので税率などの情報は自動で更新

「スマレジ・給与計算」はクラウド上で管理されたサービスなので、保険料率や税制改正による各種税率の更新があったとしても、常に最新のデータに基づいて給与明細の作成ができます。

いつでもどこでもスタッフは明細を確認できる

WEB明細機能が搭載されているので、スタッフはいつでもどこでもマイページから給与明細の確認ができます。
また給与明細をペーパーレス化でできるのでコストカットもできて一石二鳥です。

万全のセキュリティ対策で会社情報を保護

給与情報は会社にとって重要な情報なので、クラウド管理が心配と言う方も多いかと思います。しかし「スマレジ・給与計算」なら、全ての通信を暗号化してデータを取り扱うので、セキュリティ対策も万全です。

「スマレジ・給与計算」で利用できる主な給与計算機能をご紹介!

給与計算

給与計算といっても単純な月給の計算以外にも、各種手当や税金などの計算も必要になってきますが、「スマレジ・給与計算」ではどれくらい細かいところまで給与計算ができるのでしょうか。「スマレジ・給与計算」で利用出来る給与計算機能をまとめてみました。

賃金形態
時給、日給、月給、日割り計算など、状況に合わせてさまざまな賃金形態に対応できます。

時間外手当
深夜手当、休日手当、時間外労働手当を設定し、勤怠記録から自動で算出することができます。

賞与計算
時給や月給などの給与とは別に発生する、インセンティブの計算が可能です。

各種手当・控除
交通費や住宅手当などの各種手当や、控除の付与などの設定が可能です。

社会保険
健康保険、介護保険、厚生年金保険の設定が可能です。

源泉所得税
扶養控除申請区分、配偶者控除申請区分の設定が可能です。

住民税
個人の代わりに会社が手続きを行う住民税特別徴収の設定が可能です。

年末調整
こちらは現時点では未実装ですが、源泉徴収額を調整して年末調整を行える機能が近日中にリリース予定です。

気になる料金は…?

スマレジ・給与計算

「スマレジ・給与計算」は給与計算のオペレーションをかなり楽にしてくれるサービスのようですが、気になる利用料金はおいくらになるのでしょうか。

月額基本料金:2,000円(10人まで利用可能)

11人目以降の追加料金:1人あたり300円

(例) 従業員数20名の小規模事業者の場合
月額基本料金2,000円 +10名×300円=5,000円/月

またこちらのサービスは無料お試し期間が存在しており、まずは60日無料で試してみることができます。
さらに無料お試し期間中も電話サポートを無料で受けることができ、導入時の悩みや不安に対し、専門トレーニングを受けたスタッフが丁寧に対応してくれます。

まとめ

「スマレジ・給与計算」はたったの3ステップだけで、スムーズに給与作成ができるようになっています。
1.アカウントを作成
2.店舗情報の設定
3.給与情報を作成
また60日間の無料お試し期間を過ぎると、自動的に一部の機能が利用dせきなくなるということなので、知らぬ間に身に覚えのない料金が引き落とされているということもないようなので安心ですね。
従業員の給与計算のオペレーションで困っているという方は、まずは無料でお試しされてみてはいかがでしょうか。

タブレットPOSの一括お見積りはコチラ