小売店向けタブレットPOSを一挙紹介!【随時更新】

ショッピングモール イメージ

最近は飲食店や美容サロンだけでなく、小売店でもスマートで店舗の雰囲気を壊さないタブレットPOSが人気を集めています。レジチョイスでもタブレットPOSについては何度かご紹介してきましたが、小売店向けと言っても商材ごとに特化したサービスを提供しているPOSや、初期費用が全くかからずに導入できるPOSなど、サービス毎に特徴が全く違っているので、今回は小売店向けタブレットPOSに関する料金やサポートについてまとめました。

ユビレジ

ユビレジ

ユビレジはタブレットPOSの先駆者的存在で、リリース当初は飲食店向けサービスのみ提供していましたが、現在では小売店向けプランの提供も始まって人気を集めています。連携サービスが豊富なのが特徴で、Squareなどのあらゆる決済サービスに対応しているので、お客様により買い物をしてもらいやすい店舗づくりが可能できます。

提供会社 株式会社ユビレジ
月額料金 無料プラン:0円
プレミアム:5,600円
小売店向け:9,300円
連携サービス ・freee
・弥生シリーズ
・MFクラウド会計
・トレタ
・Square
・Coiney
・楽天ペイ
・食べログPay
・GMO Pallet
・楽天ポイント
・ぴかいちナビ
・Fooding Journal
・StockScan
・ユビレジ for Salesforce
・Flick Order
・スーパーデリバリー
サポート環境 ・メール対応
・電話サポート

スマレジ

スマレジ

安定した稼働率であらゆる業種から人気のスマレジは、やはり小売店業界でも強い人気を誇っています。料金プランが0円からとなっており、利用したい機能の量に合わせて選べるようになっているのが魅力的です。
また、ネットショップ一元管理サービス「EC PLUG」も発表されたため、今後は実店舗やネットショップを複数抱える店舗でも使いやすくなっていくでしょう。

提供会社 株式会社スマレジ
月額料金 スタンダード:0円
プレミアム:4,000円
プレミアムプラス:7,000円
リテールビジネス:12,000円
連携サービス ・freee
・弥生シリーズ
・MFクラウド会計
・トレタ
・Coiney
・楽天ペイ
・スマレジ ペイメント
・ペイントマスター
・ぴかいちナビ
・FOODIT21
・スマレジ タイムカード
サポート環境 ・メール対応
・電話サポート

BCPOS

BCPOS

BCPOSは19年の実績があるPC POSで、Windowsタブレットにも対応しています。
歴史があるPOSレジのため機能やサポート体制は充実しており、3~5年ごとに無料でハードウェアの定期交換を行ってくれるため、故障によって再度高額なタブレットを買い直さなければいけないという心配はありません。

提供会社 株式会社ビジコム
月額料金 ・ベーシック:5,000円
・スタンダード:10,000円
・ダブル:13,500
・トリプル:16,000
・追加オプション:+4,000
連携サービス
サポート環境 ・電話サポート
・出張保守・ハードウェア定期交換

SP-100

SP-100

SP-100を提供する東芝テック株式会社は、POSレジ業界の大手と言えます。レガシーPOSの開発によって積まれた豊富な知識と経験が、タブレットPOSに凝縮されている形になるので、機能も使い勝手も保障されています。
また、大手というだけあってサポート体制もしっかりしているので、大きなトラブルの心配もなく安心してご利用いただけます。

提供会社 東芝テック株式会社
月額料金 別途お見積り
連携サービス
サポート環境 ・電話サポート
・定期点検 など

Tabレジ

Tabレジ

Tabレジは、初期導入費用が完全0円で始められるプランがあるのが魅力のタブレットPOSです。レンタルプランの場合はハードウェアを購入する必要がないので、短期で店舗の出店をする場合などにはおすすめです。また、クレジット決済端末のレンタルも行っており、こちらも短期計画可能となっています。

提供会社 株式会社ユニエイム
月額料金 ・購入プラン:4,800円
・レンタルプラン:12,800円
連携サービス
サポート環境 ・メール対応
・電話サポート
・故障時無料交換

Free POS

Free POS

Free POSは顧客・予約管理に特化しており、メール配信機能が搭載されているため、定期的にクーポンやセール情報を配信することでリピーター客の獲得がしやすくなっています。
また、監視カメラや自動つり銭機械と連携させられるため、従業員による不正や会計時のヒューマンエラーを無くすことができます。

提供会社 株式会社オフィス24
月額料金 ・レンタルプラン:4,000円
・購入プラン:別途お見積り
連携サービス 自動つり銭機(CT-22、BT-20)
サポート環境 電話サポート(1,500円/月)

Orange Operation

Orange Operation

Orange Operationはアプリケーションの開発に力を入れています。数多くの機能の中から店舗の欲しい機能だけを選択して導入することができ、料金も機能も店舗の環境に合わせたものが提供出来ます。
また、ECサイトと連携させることも可能なので、実店舗とネットショップで一括管理したい方にはおすすめです。

提供会社 株式会社エスキュービズム
月額料金 別途見積もり
連携サービス
サポート環境 電話サポート など

NEXPO

NEXPO

NEXPOは基本機能だけの利用であれば、1日のコストがたったの65円だけなので、なかなか予算が取れないというにもおすすめです。また「ショートカットボタンが欲しい」などの些細な希望にも応えてくれるカスタマイズ性を持ち合わせており、納得のいくオリジナルのレジを作ることも可能です。

提供会社 株式会社ユーエスエス
月額料金 基本機能:980円
在庫管理機能:980円
売上分析機能:980円
クレジットカード連携:1,500円
連携サービス
サポート環境 メールフォーム

アラジンオフィス

アラジン

アラジンオフィスは小売業の中でも、お弁当屋さんや青果店などの「食品業界」、医療機器や製薬会社などの「医療業界」など、一部の業種に特化したPOSシステムを提供しています。自社の倉庫管理システムやECサイト連携機能もあるため、在庫の管理も楽にしてくれます。

提供会社 株式会社アイル
月額料金 別途お見積り
連携サービス
サポート環境 ・電話サポート
・リモートサポート
・訪問指導 など

Store Base3

3

これまで数多くのレガシーPOSを提供してきた大手NECプラットフォームズ株式会社のタブレットPOSです。レガシーPOSと共通の操作性を実現しており、タブレット1台で会計業務や本部機能を担います。

提供会社 NECプラットフォームズ株式会社
月額料金 別途お見積り
連携サービス INFOX
サポート環境 ・メール対応
・電話サポート

リテラ

リテラ

小売店の中でも複数店舗に対応しているので、個人店経営者にも複数店舗経営者にも適しています。
また、最短3日で導入可能で、年中無休の電話サポートもついているので、オープンまで間もないのに準備に手間取っているという方にもおすすめです。

提供会社 株式会社オフィス24
月額料金 ハードセットプラン:19,500 円~
タブレットプラン:9,100円~
ソフトウェアプラン:9,800円~
連携サービス WAONポイント
サポート環境 ・24時間電話サポート
・無償バージョンアップ
・リモートサポート
・故障時の選べる保守プラン

B-POS

B-POS

オペレーティングシステムやデータベースなどは、店舗ごとに合わせてカスタマイズできるようになっています。
また、導入時には専門スタッフによるトレーニングや、トラブル時にも年中無休の電話サポート窓口などが設置されているため、POSレジを始めて使う方でも安心して利用できます。

提供会社 日本リテイルシステム株式会社
月額料金 別途見積もり
連携サービス
サポート環境 ・24時間電話サポート
・リモートサポート

さいごに

未来 イメージ

いかがでしたでしょうか。今回ご紹介したもの以外にも小売店向けのタブレットPOSは数多く存在しています。今後も小売店向けのタブレットPOSに関しては随時情報をアップしていく予定ですので、気になるサービスがあればレジチョイスまでご連絡ください。

小売店向けタブレットPOSに関するお問い合わせはコチラ