レシートプリンターは必須?タブレットPOSにレシートプリンターが欠かせない理由とは

レシート

タブレットPOSの普及が進むにつれて、バラ売りされた周辺機器の需要も高まっています。ところで周辺機器といってもお金を保管するキャッシュドロアーはともかく、レシートプリンターを導入する必要があるのかどうか迷っている人もいるのではないでしょうか。今回の記事ではレシートプリンターを導入するメリットや、設置の手順についてご紹介させていただきます。

そもそもレシートプリンターとは?

レシートプリンター

タブレットPOSは据え置き型のPOSレジとは異なり、タブレットにPOSアプリをダウンロードする形で使用します。そのため大抵の場合はレジ業務に欠かせない周辺機器を別途で揃える必要があります。

据え置き型のPOSレジであれば、お金の保管に欠かせない「キャッシュドロアー」と紙レシートの発行に欠かせない「レシートプリンター」 これらの機能が一体化して提供されているものが大半を締めるでしょう。タブレットPOSの場合でも、レジ業務を行う際には欠かせない周辺機器として、以上の2つがセットで提供されているケースをよく見かけます。

レシートプリンターはタブレットPOSと接続させることでお客様のお会計情報を反映し、レシートを発行してくれます。紙レシートの発行を考えているのなら、タブレットPOSの導入時にレシートプリンターを一緒に設置するのを忘れないようにしましょう。

レシートプリンターはなぜ必要?

電卓

近年では電子レシートサービスも登場していますが、データではなく紙でほしいというお客様の声もまだまだ根強く存在します。どうしても紙でほしいというお客様のために手書きの領収書などを発行し、その分の手間がかかってしまうということもありますよね。

また紙レシートはレシートロールやプリンターにかかる費用が発生してしますが、紙レシートならではの利点も存在します。たとえば、クーポンやお知らせを一緒に印刷しているお店のレシートを見たこともあるのではないでしょうか。
レシートは他のチラシなどに比べてお会計時にお客様の手に渡りやすく、目を通してもらいやすいという強みがあります。またQRコードを印刷してオンラインサービスやお店のアプリに誘導するといった手法も存在します。わざわざ別のチラシやお知らせのハガキを発行するよりも効果的な販促、宣伝であると言えるでしょう。

電子レシートも便利で将来性がありますが、お客様のニーズや販促や宣伝にレシートが活用できるということを考えれば、レシートプリンターを導入するメリットは充分にあると言えるでしょう。

最新のレシートプリンターは持ち運びも可能!

EPSON

せっかくスマートなタブレットPOSを導入したというのに、場所をとってしまうレシートプリンターを設置するのは嫌だと思われている方も多いのではないでしょうか。
しかし最新のレシートプリンターは非常にコンパクトで、持ち運びができるものまで登場しています。
今回はパソコン関連機器の販売で高い実績を持つエプソンを例に挙げて、3種類のモデルをご紹介させていただきます。

インテリジェントモデル

パソコン機能が内蔵された一体型のレシートプリンターです。本格的にPOS環境を構築するのに向いており、大規模なチェーン店や多機能レジ向きのレシートプリンターと言えるでしょう。

スタンダードモデル

オーソドックスな据え置き型のレシートプリンターです。タブレットPOSに向いているレシートプリンターとしてニーズが高いのが、このスタンダードモデルです。コンパクトでスタイリッシュなデザインなのでお店の雰囲気やスペースに合わせて、カウンターの上にも下にも設置できるでしょう。また通常のタイプと、複写機に対応しているタイプが存在します。

モバイルモデル

スタッフのベルトなどにつけて持ち運びが簡単に行える、小型軽量なレシートプリンターです。お客様の元で接客をしながらレシートを印刷することがある店舗にとって、とても便利なタイプと言えるでしょう。もちろんカウンターに置いて使用することも可能です。

まとめ

タブレットPOSの接客

一口にレシートプリンターと言っても多くのモデルが存在し、導入するお店のニーズによって理想のモデルは変わってくるでしょう。今回はエプソンの製品を例に出してご紹介させていただきましたが、お店ごとで最適となるメーカーやモデルは変わってくるかと思われます。
レシートはただの受取証、領収証では終わらず、活用方法によっては販売促進や宣伝にも使い道を広げられます。導入には費用がかかりますが、上手く活用することによって導入や維持にかかるコスト以上のメリットが得られるでしょう。デジタルレシート対応のPOSアプリでもプリンターを接続すれば印刷が可能となるケースもありますので、まずはお使いのPOSレジアプリをご確認ください。
導入を考えているタブレットPOSに対応するレシートプリンターが不明な時は、ぜひ弊社のコンシェルジュまでお気軽にご相談ください。

タブレットPOSに関するご相談はコチラ