無料POSレジ選定 複数比較でお店に最適なレジが見つかります! 詳しくはこちら

おもてなしをお手伝いするPOSシステム「POS+(ポスタス)」!幅広い業種から支持される「POS+」の機能・こだわりとは?

今回は、クラウド型モバイルPOSレジ「POS+」についてポスタス株式会社の高本様に取材をさせていただきました。
「POS+」には、会計・在庫管理・電子カルテでの顧客管理など様々な機能があり、飲食店だけではなく、小売店や美容室など幅広い業種の店舗管理を支援しています。中でも分析機能が優れており、曜日別や商品別などの分析レポート機能を搭載しています。
他にも、コロナ対策や人手不足対策などに役立つ、お客様のニーズに合わせた機能についてもお伺いしました。ぜひ参考にしてみてくださいね。

POSレジ選定のお手伝いをしています。
すぐにでも導入を考えている方は、是非こちらからご連絡ください。
TEL:050-5052-0036(平日10:00~18:00)
コンシェルジュに相談する(無料)

「ポスタス株式会社」とは?

ポスタス株式会社は、2019年12月に「パーソルプロセス&テクノロジー株式会社」から独立をした新しい会社です。まずは高本様にポスタス株式会社が提供するサービスについてお伺いしました。

高本様:ポスタス株式会社では、主にクラウド型モバイルPOSレジ「POS+」の提供を行っています。
「POS+」は、店舗運営におけるヒト・モノ・カネ・情報のすべてを一元化できるソリューションを目指しており、POSレジをはじめ、勤怠・シフト管理・システムや店舗オリジナルアプリのサービスなどを展開しています。

モバイルPOSレジの販売は独立する前の2013年5月から開始しており、7年以上販売を続けている商品です。「POS+」には業務効率化はもちろんのこと、売上分析や顧客管理など、多くの機能があり、幅広い業種の店舗で使われています。

POSレジ「POS+」の強みとは?

実際に「POS+」にはどのような機能があるのでしょうか。
特に力を入れているという「売上・集客」「withコロナ」「人手不足」の3つの柱についてお伺いしました。

高本様:「売上・集客」のサポートとして「POS+」には、曜日別実績レポートや、商品視点別実績レポート・客層別実績レポートなどの分析レポート機能があります。
売上の推移はもちろん、曜日ごとの売上確認や何人組のお客様が多いのかなどを確認することができます。
そこから、売上が低い曜日にサービスデーを行ったり、4人組が来ることが多い時間には4人席を多めに確保したりなど、対策をすることが可能になります。

「POS+」を利用しているお客様からもよく「売上分析機能が充実している」とお声をいただくとのこと。
すぐに確認したい売上や客数・客単価・簡易PL(損益計算書)は分析機能とは別に、管理画面から簡単に出すことができるのも嬉しいポイントです。

高本様:他にも「POS+」には基本機能にオプションで追加できるサービスがあり、店舗ごとに必要な機能をカスタマイズすることができます。例えば、「withコロナ」の課題解決として、非接触接客のためのセルフレジや、お客様のスマホで注文ができるモバイルオーダー機能、デリバリーサービスなどの連携サービスを利用できます。
「人手不足」の課題解決としては、人が少なくても店舗の運営ができるようにオペレーションを効率化させる機能や、従業員の定着率を向上させるための給与前払いサービスなどがあります。

「POS+」はPOSレジのオプションサービスが充実しており、店舗のニーズにあわせて好きに組み合わせて使うことができるとのこと。そのため、本当に必要な機能を導入して課題解決を実現することが可能です。
電子カルテや顧客管理などの機能もあるため、飲食店・小売店だけでなく、美容室などそれぞれの業界の特性に合わせた機能があることも強みの一つと言えるでしょう。

POSレジのメーカー比較をしてみませんか?
店舗に本当に合ったレジ選びをお手伝いします。
TEL:050-5052-0036(平日10:00~18:00)
コンシェルジュに相談する(無料)

充実のサポート体制

「POS+」導入後に気になるのはサポート面です。操作方法がわからなかったり、万が一の故障の際はどのようなサポートを受けられるのでしょうか。

高本様:導入後は365日、コールセンターによるサポートを行っています。
機械の故障などで動かなくなってしまった際には無償で駆付けサポートを行っており、14時までの受付で原則当日に駆付けさせていただきます。

「POS+」はオフラインでも使えるように設計されているため、万が一ネット環境で不具合が起こった場合も、大事なデータは保存されます。
また、使いやすさにも力を入れており、外国人の方やアルバイトの方でも直観的に操作きる点も魅力の一つです。

POS+のこだわり

「POS+」販売開始当時のロゴは青色でしたが、パーソルプロセス&テクノロジー株式会社から独立する際にデザインが一新されています。現在の黄色とグレーのデザインに変更された理由や、ロゴに込められた思いについてもお話をお聞きすることができました。

高本様:青色はどうしても冷たい印象を与えてしまうため、もっとお客様に親しみやすい柔らかい色に変更したいという思いから、今の黄色とグレーの色を採用しました。

取材班:柔らかい色とのことですが、どうして黄色とグレーを選ばれたんですか?

高本様:パーソルグループでは、「はたらいて、笑おう。」をビジョンに掲げており、「はたらく人の笑顔」を大切にしています。
その「笑顔」からイメージした黄色と、パーソルグループのコーポレートカラーであるグレーを、ロゴのカラーに採用しました。

取材班:黄色は笑顔のお色なんですね。「POS+」にもビジョンやコンセプトなどはあるんでしょうか?

高本様:「POS+」は、「おもてなしのお手伝いで、はたらく、を笑顔でみたす」というコンセプトにしています。
「POS+」の業務効率化によって生まれた時間を、本来注力すべき「お客様へのおもてなし」の提供に使っていただきたいと考えています。

POS+は利用する店舗だけでなく、その先にいる店舗のお客様の笑顔のことも考えて開発されているそうです。誰よりも頼りになる存在を目指して挑戦を重ねながら、「はたらく」を笑顔でみたしていきたい、と高本様は語られました。

導入までのタイムライン

実際に導入することがが決まったら、どのくらいの日数で使えるようになるのでしょうか。
気になる導入の流れについてお伺いしました。

高本様:「POS+」は最短20営業日で設置をしています。
まずお問い合わせをいただき、必要なシステムなどのお打合せをした後にお見積りを提出させていただきます。その後、ご契約をいただき次第、ネット回線などの現地調査を行い、機材の手配、設置を行っています。

ネット回線があれば、端末やルーターの手配、機材の通信設定、更にはメニューの登録まで行ってくれるというから驚きです。
最短20営業日で設置できるとのことですが、場合によってはネット環境の改善が必要になる場合もあるので、なるべく余裕を持ってお問い合わせををするのがおすすめです。

今後の目標、展開

高本様:新たな機能の開発や、連携を増やし、お客様に求められているものを提供していきたいと考えています。

2020年9月に複数店舗のデータを自動で集計・分析できる分析ツールの提供を開始したり、6月から三井住友カード株式会社が提供する次世代決済プラットフォーム「stera」との連携を開始したりと、「POS+」は進化を続けています。
まだここでは話すことができないオプションサービスも更に開発中とのこと。今後の展開にも期待ができます。

「POS+」では、導入前にチャットで無料相談することができたり、体験カウンター・ショールームで実際の機器に触れることも可能です。
ショールームでは専門スタッフがお客様に合った機器を案内してくれるので、気になった方はぜひ足を運んでみてくださいね。

お店に本当に合ったPOSレジ選びをお手伝い
店舗に本当に合った
POSレジ選びをお手伝い
後悔しないPOSレジ選びを。比較・見直ししてみませんか?
軽減税率対策POSレジのご相談も承ります。
弊社がレジメーカーではない代わりに、無理な提案は一切ございません。
後悔しないPOSレジ選びを。比較・見直ししてみませんか?軽減税率対応POSレジも。弊社がレジメーカーではない代わりに、無理な提案は一切ございません。

関連タグ

  • はじめてのDX デジタルトランスフォーメーションを支援する はじめてのDX
  • Wiz colud デジタルトランスフォーメーションに最適なサービスをご提案
  • ピピッとチョイス QR・キャッシュレス決済の比較・導入ならピピッとチョイス