無料POSレジ選定 複数比較でお店に最適なレジが見つかります! 詳しくはこちら

POS+とebicaが連携強化、空席管理がよりリアルタイムに

この度パーソルプロセス&テクノロジー株式会社が提供する、クラウド型モバイルPOSシステムの「POS+(ポスタス)」と、株式会社エビソルが提供する飲食店向け予約台帳サービス「ebica(エビカ)予約台帳」が連携を強化することになりました。

今回の連携強化により「POS+」に登録されるオーダー登録情報が、リアルタイムに「ebica予約台帳」に連携することで、正確な空席状況の管理をすることができるようになります。これでグルメサイトやお店のホームページにリアルタイム、かつ正確な空席情報を表示させることができ、集客効果アップにつなげるとしています。

そこで今回は従来の機能をおさらいしながら、新機能の詳細や基本料金などについてご紹介していきたいと思います。

今までの機能のおさらい

これまでも連携はしていた「ebica予約台帳」と「POS+」、ここでは代表的な2つの機能についてご説明していきたいと思います。

おもてなし向上機能

連携機能を利用すると「ebica予約台帳」側の『予約』と、「POS+」側の『オーダー』をリンクさせることができます。2つをリンクさせることで「POS+」でオーダーされた情報が、「ebica予約台帳」側の予約と紐づけられます。

これにより、同じお客様から予約が入った場合「ebica予約台帳」側で、前回このお客様はどのようなオーダーをしていただいたかを簡単に確認することができます。前回どのようなオーダーがあったかを知ることによって、お客様の好みを把握したうえで、オススメの料理を提供するといった「おもてなし」の向上に一役買うことにもなります。

媒体一元管理機能

ebica予約台帳とPOS+を使うことで、予約に会計金額を連動させることもできます。

これは「ebica予約台帳」の最大の特徴ともいえる『媒体一元管理機能』を併せて利用することで、売上分析に大きく貢献します。

どの流入経路からどの程度の予約が入ってきているのかや、流入経路ごとの売上や客単価などが簡単にわかるため、この機能を駆使すれば「どのメディア媒体に投資すれば大きな売り上げアップが見込めるか」分析することができます。こうした分析ができれば、集客にかけている費用に関しても「ここのメディアにこれくらいお金をかけよう」などのように、的確な判断をすることが可能になります。

>>>>「POS+」についてもっと見る(公式サイトへ)<<<<

新しい機能とは?

「ebica予約台帳」には、今までも『予約なし来店』登録機能が搭載されていました。

しかし今回さらに「POS+」で注文を取ることで、「ebica予約台帳」に予約なし来店情報が自動的に登録できるようになりました。これで「予約」も「予約なし来店」も一括で管理することが可能となっており、どの席が実際に空席なのかを正確に把握できるようになります。

今回の機能追加により、お店側に全く負担をかけることがなく、すべての「予約なし来店」をきちんと管理できるようになりました。

その結果、現在空席となっている席をオンライン上で正しく公開できるようになるため、来店時刻のぎりぎりまで「今すぐ来店Web予約」を受け付けることが可能となるのです。そうすることで、集客効果がアップすることはもちろんのこと、スタッフが本来注力するべきお客様対応に集中することが可能となります。

>>>>「POS+」についてもっと見る(公式サイトへ)<<<<

導入ステップと利用料金

様々な機能を有する「ebica予約台帳」と「POS+」の連携。飲食店のおもてなし向上をサポートし、オンライン集客をアップさせるための、導入手順は以下のようになります。

①「POS+」を導入する。

②「ebica予約台帳」を導入する。

③株式会社エビソルに連携機能を申し込む。

④連携機能の操作方法レクチャーを受ける(マニュアル付き)。

⑤利用開始。

「新しい機能を使いこなせるか不安」と思われている方でも、丁寧なレクチャーとサポートがあるので安心してご利用いただけます。すでに「ebica予約台帳」と「POS+」をご利用中の飲食店の方であれば、①と②を省いて連携申し込みさえすれば、すぐにでも始めることができます。

>>>>「POS+」の導入はこちら<<

では「ebica予約台帳」と「POS+」を連携させる料金はいくらになるのでしょうか。連携機能の利用料金は以下です。

初期費用 20,000円(税別)
月額運用費 5,000円(税別)

便利な機能を多彩に利用できて、集客アップに繋がると考えれば、この利用料金は決して高くないと言えるのではないでしょうか。

まとめ

2016年6月から連携をしてきた「ebica予約台帳」と「POS+」。これまでも情報の一元管理により、質の高い「おもてなし」を実現し、多くの飲食店をサポートしてきました。

ですが今までは、空席があるにもかかわらず、その情報をリアルタイムに連携することができず、その結果Web上で当日の予約や直前の予約を受け付けることができない、といった問題を抱えていました。

しかし今回の連携機能追加で、お客様側もリアルタイムで空席情報が把握できるため、今空いているお店を見つけやすくなりました。またお店側も、当日予約の電話対応に追われることなく、お客様対応に専念することができます。

予約機能を考えている方、より効果的な集客方法に悩む方など、非常にピッタリな機能になるので、この機会にチェックしてみてはいかがでしょうか。

お店に本当に合ったPOSレジ選びをお手伝い
店舗に本当に合った
POSレジ選びをお手伝い
後悔しないPOSレジ選びを。比較・見直ししてみませんか?
軽減税率対策POSレジのご相談も承ります。
弊社がレジメーカーではない代わりに、無理な提案は一切ございません。
後悔しないPOSレジ選びを。比較・見直ししてみませんか?軽減税率対応POSレジも。弊社がレジメーカーではない代わりに、無理な提案は一切ございません。