アルバイトのニーズに応える「POS+pay給与前払いサービス」とは

近年アルバイト・パート従業員の間で、給与前払いのニーズが高まっているのをご存知でしょうか。これまでは働いた実績分の給与を計算して支給日に賃金を支払う給与形態が主流でしたが、時代の変化に伴い働く側のニーズも変化しているようですね。
そういった要望の声に応えるべく、便利な「給与前払いサービス」が続々と登場しております。今回はパーソルプロセス&テクノロジー株式会社が新たに提供を開始した「POS+pay給与前払いサービス(ポスタスペイ)」についてご紹介させていただきます。

「POS+pay給与前払いサービス」が利用できるPOS+(ポスタス)とは?

今回紹介する「POS+pay給与前払いサービス」は、パーソルプロセス&テクノロジー株式会社が提供する、iOSとAndroidに対応したタブレットPOS「POS+」で利用できるサービスです。

ラインナップには飲食店向けの「POS+food(ポスタスフード)」、美容室向けの「POS+beauty(ポスタスビューティ)」、小売店向けの「POS+retail(ポスタスリテール)」が揃えられており、業種に合わせたPOSレジを選ぶことができます。

どのバージョンにも基本的な集計・分析・管理といったPOSレジ機能が網羅されており、加えてそれぞれの業界に特化した充実の機能が搭載されているので、幅広い業種の店舗管理・運営に活用できるでしょう。
また、これらの業種ごとに特化した便利な機能に加え、給与前払いサービスも利用できるようになれば、従業員満足度を得ることが可能です。

レジチョイス無料相談窓口
0120-740-336
(受付時間9:00~19:00)
 ※土日祝休み

給与前払いサービスに需要はあるの?

このたび「POS+pay給与前払いサービス」が提供されることになりましたが、給与前払いにはそもそも需要はあるのでしょうか。

最近では飲食や小売、美容といった業界では、どこも人手不足が悩みの種となっており、各業界は人材確保が優先度の高い課題となっています。中でもアルバイト・パート従業員の人手不足に悩んでいる店舗は多く、飲食業界はとくにその傾向が強いようですね。
こうした流れの中で、アルバイトやパートを募集する企業や店舗では給与形態の多様化が進んでいます。

アルバイトやパートの募集において、「週払い・日払い対応可」は人気の高い条件だと言われているのをご存知でしょうか。さらにこの頃では、今まで主流だった「月払い」「週払い」「日払い」だけではなく「給与前払い」のニーズも高まっています。

「給与前払い」はスタッフの申請により行われ、企業や店舗は給料日前でも従業員に給与を支払うことになります。前払いに対応している企業や店舗では、募集をかける際に「給与前払い可」と掲載しておくことで応募率の増加、さらには離職率の低下にも繋げているようですね。

レジチョイス無料相談窓口
0120-740-336
(受付時間9:00~19:00)
 ※土日祝休み

給与前払いサービスの仕組みと課題

給与前払いの需要が高まっていることはご理解いただけたかと思いますが、それでは給与前払いの仕組みはどうなっているのでしょうか。

給与前払いの仕組みとしては、あらかじめ従業員の勤務日数や給与額を登録しておいて、内容に応じて計算した賃金を先に支払うことになります。ただし給与を前払いするとなると以下のような課題が発生してしまい、管理者の負担が増えてしまう為になかなか対応に乗り出せない企業や店舗も少なくありませんでした。

給与前払いの課題

・利用対象従業員の前払い申請の管理
・勤怠実績の確認
・支払いの実行作業 など

こうした課題を解決するべく、POS+を提供しているパーソルプロセス&テクノロジー株式会社は「POS+ Pay 給与前払いサービス」の提供を開始しました。

レジチョイス無料相談窓口
0120-740-336
(受付時間9:00~19:00)
 ※土日祝休み

利便性を追求した「POS+ Pay 給与前払いサービス」

それでは「POS+ Pay 給与前払いサービス」の内容について見ていきましょう。

勤怠情報登録の自動化

「POS+ Pay 給与前払いサービス」はシフト作成・勤怠打刻サービスの「POS+ timerecorder(ポスタス タイムレコーダー)」と連携しているので、これらを合わせて利用することで自動的に勤怠情報が連携されます。この連携を利用することにより、管理者の業務負担が大幅に減らすことができるでしょう。
また既に「POS+ timerecorder」を導入している場合でも、これから一緒に導入する場合でも、どちらのケースでも連携は可能です。パーソルプロセス&テクノロジー株式会社は、今後はさらに他社の勤怠サービスや給与計算サービスとの連携を進める予定だと発表しているので実装が待ち遠しいですね。

従業員情報を簡単に登録できる

「POS+ Pay 給与前払いサービス」では従業員の給与情報や口座情報をCSVでアップロードするだけで情報の登録が可能なので、システムに手動で直接登録する必要がありません。情報登録や整理に手間がかからないので、この点でも管理者の業務負担が減らせますね。

給与の前払い申請も簡単に行える

「POS+ Pay 給与前払いサービス」は経営者が一方的に給与前払いを行うだけでなく、さらに従業員が給与前払い申請を行うための専用アプリも用意されています。
必要な金額を入力した後はワンクリックで簡単に申請が完了する上に管理もスムーズに行えるので、従業員と管理者の双方にとって便利で嬉しい機能ですね。

このように「POS+ Pay 給与前払いサービス」では給与前払い対応の際に発生しやすい管理者の負担を解消し、雇用側・従業員側の両者にとって利便性を追求したシステムを実現しました。

レジチョイス無料相談窓口
0120-740-336
(受付時間9:00~19:00)
 ※土日祝休み

まとめ

アルバイトやパートの募集において「週払い・日払い可」は人気の高い条件でしたが、これからは「前払い可」も人気の条件に加わってくることが予想されます。
ただでさえ人材不足が叫ばれやすい昨今において、いち早く給与前払いに対応することは良い人材の確保に繋げることができ、さらに給与前払いサービスは離職率の低下にも貢献してくれるので、これを機に導入を検討してみてはいかがでしょうか。
今回は「POS+ Pay 給与前払いサービス」についてご紹介させていただきました。POS+も含め、さらに詳しく知りたいとお考えの方はぜひお気軽にお問い合わせください。

POSレジの従業員管理システムのお問い合わせはこちら