自由度が高い会計を可能とした世界最小POSシステム「ポケットPOS」とは?

ポケットPOS

POSレジはレガシーPOSから始まり、PC POS、タブレットPOSと、年々小型のものが登場してきています。特にiPadを利用したPOSレジは超薄型なので、ほとんど場所を取らずに利用することが可能です。
しかし一方でiPad POSは、薄型といっても幅はそこそこの大きさがあるので常に携帯しておくというのは厳しい上に、少し画面をぶつけてしまっただけでもヒビが入ってしまう可能性があるという難点もありました。
そこで今回はiPad POSの難点も攻略した、常に携帯して自由度の高い接客が実現できる小型POSレジ端末について紹介したいと思います。

自由を手に入れたPOSレジ「ポケットPOS」とは?

ポケット イメージ

ポケットPOSは、株式会社レイメイコンピュータが提供する新しい形のPOSシステムです。これまで「コンパクトで持ち運びができるPOSレジ」といえばタブレットPOSが主流でしたが、ポケットPOSはハンディ自体が本体となっており、その名の通りポケットに収まるサイズ感で軽量化された世界最小・最軽量のPOSレジ端末となっています。
この小さな本体の中にPOSレジの基本機能が凝縮されており、バーコードリーダーの機能まで兼ね備えています。またレシートは小型のポータブルプリンタで発行できるので、どこでも場所を問わずに時会計業務を行うことができます。さらに、オプションソフトを導入することによって発注業務や仕入れ、棚卸しなどの機能も追加され、小さな本体1つのみでさまざまな業務がこなせる自由度が高いPOSシステムです。

どんな時に役に立つの?

どこにでも持ち運べるPOSレジと言えば確かに便利そうですが、たとえばスーパーのようにしっかりレジを構えている店舗では特別必要ない性能ですよね。ではPOSレジがポケットに収まるほど小さいというのはどのような店舗や状況で役に立つのでしょうか。おすすめの業種や状況についてご紹介します。

露店や屋台などの野外販売店

実店舗を構えない移動販売を行っている場合、大きなレジを用意するのはなかなか難しいと思いますし、タブレットPOSは壊れやすいというデメリットがある上に、外ということで盗難の可能性もあるもあまりおすすめできません。そんな時にポケットに収まるサイズのPOSレジがあれば何処でも簡単に使うことができますし、iPadなどに比べて破損や盗難の可能性も低くなります。

イベントに参加することが多い

実店舗を構えている飲食店や雑貨屋さんの場合、地域のお祭りや大きなフェスに参加される店舗も多いかと思いますが、普段POSレジを使っているのに突然紙ベースで会計管理を行うとなると大変なのではないでしょうか。あらかじめイベントに参加する機会が多いと分かっている場合は普段から外でも利用できるPOSシステムを使いなれておくと便利でしょう。

車でルート販売や配達を行っている

両手で抱える大きなものを運ぶとなると、いくらコンパクトと言えどもタブレットPOSは持ちきれないかと思いますので、荷物を運んだ後にまた車に取りに戻らないといけない手間が発生してしまいます。ポケットに収まるサイズのPOSレジを所持していれば、車まで何往復もしなければならない手間を省けるので、効率的に業務を遂行することができます。

季節によって客数が増えることがある

観光地の近くに店舗を構えている場合や業種によっては、一時的にお客様が増える繁忙期がある場合も多いかと思います。普段はそこまでレジに人が並ぶことがなかったとしても、繁忙期だけ人がごった返してお客様の待ち時間が長引いてしまうというのは、リピーター客獲得のためにも避けたいところです。そんなとき、普段はコンパクトに収納しておけるポケットPOSを利用して臨時のレジを増設すれば、店舗の回転率が上がってお客様満足度も保てるのではないでしょうか。

普段使いはしやすいの?

BIG BANG シリーズ

ポケットPOSの利便性をご紹介させていただきましたが、普段は実店舗での販売を主としている場合、普段使いしやすいPOSレジがあった方がいいかと思います。株式会社レイメイコンピュータではポケットPOSの他にもPOSレジを開発しており、合わせて使うにはやはり同社の製品が良いでしょう。
株式会社レイメイコンピュータが提供するレガシーPOS「BigBang-POS(ビッグバンポス)」は、小規模店舗から大型量販店にまで対応できます。基本のレジ機能や分析機能も備わっており、セキュリティもしっかりしているので非常に優秀なPOSシステムです。
また「BigBang」シリーズにはバリエーションがあり、レジの混雑を回避できる並列入力方式に対応した「ストリーム」や、お客様がセルフで注文できるオーダリングシステム「エスキュート」などもあります。

まとめ

外 イメージ

実店舗以外での販売がメインとなる業務形態やイベントへ参加する機会が多いという店舗の場合、コンパクトで何処へでも持ち運びしやすいポケットPOSを利用すると、非常に便利なのではないでしょうか。
業種によって適したPOSシステムは変わってきますので、どのようなレジが良いかでお悩みの方は、まずはぜひレジチョイスコンシェルジュまでご連絡ください。

コンパクトなPOSレジをお探しの方はコチラ