あったら安心・便利を提供するNIPPON TABLETとは? レジ代わりになるタブレットの全貌を紹介!

日本タブレット

タブレット1つで『防犯・防災・おもてなし』などさまざまな機能が利用できる「NIPPON Tablet(ニッポンタブレット)」をご存じでしょうか。
訪日外国人観光客への対策としてやレジの代わりとしても活用できるようですので、今回は注目の「NIPPON Tablet」の詳細についてご紹介します。

3つのコンセプトに沿って提供される「NIPPON TABLET」とは?

「NIPPON Tablet」は、NIPPON Tablet株式会社が提供する『防犯・防災・おもてなし』をコンセプトとしたタブレットサービスです。
コンセプトに上記のコンセプトに沿って3つの『あったら安心・便利』を提供しており、具体的には専用のタブレットを用いて各種防犯や防災に関するサービス、おもてなしできる決済サービスなどを提供しています。
さらに今後はこの3つのコンセプトに沿ったサービスを充実させていき、店舗向けの『あったら安心・便利』を向上させられるような企画開発を行っていくそうです。
またNIPPON Tablet株式会社はNIPPON Pay株式会社の100%子会社となっており、『全国をキャッシュレス化する』をテーマにさまざまな事業を行っています。
個人商店やキッチンカーなどで事業展開している方を対象にタブレット20万台を全国に無償で貸し出すという事業も行っており、積極的にキャッシュレス化を進めていっているようです。

あったら安心・便利な「NIPPON TABLET」の機能紹介

「NIPPON TABLET」では3つのコンセプトを掲げていますが、具体的にはどのような機能が実装されているのでしょうか。それぞれのコンセプトごとに機能を見ていきましょう。

あったら安心な“防犯”機能で盗難・犯罪を事前に防止!

防犯機能は現在準備中となっていますが、「NIPPON Tablet」は防犯カメラ機能を搭載する予定があるので、タブレットが1つあればデジタルを活用した盗難防止や犯罪抑制など、防犯機能としても活用できるようになる予定です。

あったら安心な“防災”対策で避難ツールとしても大活躍!

「NIPPON Tablet」では防災情報提供機能を近日中に公開される予定なので、自治体と連携することで店舗や地域の災害情報を共有し、災害がおきてしまった際の避難ツールとしても活用できます。
また周辺の避難情報を共有・提供できる機能の搭載も準備しているということで、今後はますます期待できそうです。

あったら便利な“おもてなし”機能でインバウンド対策!

現在「NIPPON Tablet」に搭載されている機能としては“おもてなし”の部分が一番特化されており、7ヵ国の通訳機能、訪日中国人向けモバイル決済機能、会員カード機能が搭載されています。
さらに日本人向けの決済サービスも準備中だということで、日本人にとっても嬉しいサービスへの展開していくようで、デジタルツールを用いてさまざまなお客様に最高の”おもてなし”を提供します。

7ヵ国テレビ通訳サービス

訪日外国人観光客や在留外国人が増えてきている今、外国語のコミュニケーションは必須となりつつあります。外国語に対応したPOSレジや通訳変換機能が搭載されたシステムは数多く存在しますが、システムが自動で反関する場合が多く、直訳になってしまって必ずしも正しい言葉に変換されないということもあり得ますよね。
「NIPPON Tablet」であれば、テレビ電話で専属のオペレーターに繋ぐことで、英語、中国語、韓国語、ポルトガル語、スペイン語、タイ語、ベトナム語の7ヵ国対応可能です。

会員カードサービス

ポイントが付けられる会員カードをスマホに格納することで、さまざまな販促ツールとの融合を実現した顧客管理サービスです。
スマホ1つ持っていれば複数のポイントカードを持ち運ぶ必要がなくなるので、カードを忘れたり紛失してしまったりということも無くなります。さらに店舗側からお客様に対してプッシュ通知を送ることができるので、キャンペーン情報やクーポンをお届することも可能です。

決済サービス

WeChat Payや支付宝などの海外で幅広く利用されているモバイル決済に対応しているので、安心・安全なお支払いをご利用頂けます。こちらは特別決済端末を購入する必要もなく決済手数料も低いので、店舗側はリスクなくモバイル決済を導入することが可能です。
また現在、日本人向けの決済サービスへの対応も進めているようなので、キャッシュレス化が進めとともにレジの代わりとして便利なシステムになっていくでしょう。

まとめ

現在「NIPPON Tablet」は準備中の機能が多いようですが、今後はかなり期待ができそうなサービスです。
さらにAmazon Payと共同開発をしながら、売上金の回収が早くて決済手数料が安く、さらに決済端末は無償レンタルというサービスの開発を進めているようです。こちらは2018年中には提供を開始する予定となっています。
さまざまな面で注目の「NIPPON Tablet」ですが、新たな機能が追加されましたらレジチョイスでも新着情報を都度ご紹介していきたいと思います。

決済サービスと連携したPOSレジをお探しの方はコチラ