「NEXPO」は、様々な業務の細かいカスタマイズに対応できる小売店向けiPadレジ!

現在、多くのPOSレジが登場しており、その利用用途は様々です。今回ご紹介するPOSレジ「NEXPO」は、基本のレジ機能だけでなく在庫管理や販売管理などに特化しています。少しでも現場の負担を減らせないかと考えてできた「NEXPO」は、どんな機能があるのでしょうか。

「NEXPO」とは?

2012年サービス開始の「NEXPO」は、株式会社 ユーエスエスが提供するiPad対応型のPOSレジサービスです。月額980円からバーコード入力・商品管理・在庫管理・売上分析等が行え、小売・アパレル・物販等の様々な分野に強いPOSレジとなっています。これまで30年以上に渡って、小売・卸売業向け基幹システムの企画・開発を行ってきた同社が、そのノウハウを活かし、お客様の要望に合わせたカスタマイズや、在庫管理から卸業務までバックヤード部分にも充実した機能を搭載しています。

主な機能

・基本的なPOSレジ機能搭載

在庫管理の精度が高い「NEXPO」ですが、基本的なPOSレジ機能ももちろん搭載しています。バーコードリーダーからの読み取りも可能なレジ対応や決済登録、商品登録や返品処理など、さらに日次や月次の売上管理、顧客管理も可能です。

・充実した在庫管理機能

従来のノウハウを活かして「NEXPO」の在庫管理機能はとても充実しています。簡単操作での商品登録や、一元管理で多店舗の在庫状況もリアルタイムで確認が可能です。もちろん、色やサイズなどの属性ごとに在庫の把握もできます。

・周辺機器との連携でコストダウン

「NEXPO」は周辺機器の接続も無線LAN環境でワイヤレス接続が可能です。だから、レジ周りがゴチャゴチャすることなく、スッキリさせることができます。お客様で用意いただくことも可能ですが、導入時にまとめて準備も可能です。飲食店向けに、iPod Touchを使ったハンディ端末もあり簡単操作で見やすくなっています。

お客様の要望に応えるカスタマイズ

「NEXPO」では、基本のパッケージプランだけでなく、お客様の事業戦略に沿ってオリジナルのシステムにカスタマイズが可能です。例えば、業態ごとでお客様情報が違うため、アパレルであればサイズや、採寸結果等をデータとして残したり、美容院であればカットの仕上がりなどを写真で残したりすることで、スタッフ全員が同じ情報を共有できるようになります。また、自社の運用に合わせた売上実績を表示させたり、元々使っていた既存フォーマットでの売上報告書を出せるようにしたりして、お客様の手作業によるコストを省くことも可能です。アプリの機能強化だけでなく、既存の別システムと連携させるなどお客様の用途に合わせた提案をしています。

現在、業務効率化ツールは数多く導入されていますが、全ての方にマッチするわけではありません。どうしても合わない部分は出てしまうので、用途に合わせてカスタマイズすることで現場の負担をシステムで対応し、業務の質を上げられるように「NEXPO」はシステム構築を行っています。

関連記事:【インタビュー】お客様と共に、日々進化する『Nexpo』

安価な料金設定

「NEXPO」は、利用料金が安価であることも人気の1つです。希望のサービスをオプションとすることで、月々のランニングコストを安く抑えることができます。

初期費用
 NEXPOの初期アプリ費用 0円
月額料金
 基本機能
(売上管理、商品管理、顧客登録、購買履歴、日報、月報、SKU管理)
980円
月額オプション
 在庫管理
(棚卸、入庫、出庫、店舗間移動、在庫照会、在庫履歴)
980円
 売上分析
(時間帯・日別・月別の売上分析、商品分析)
980円
その他
 クレジットカード連携
(イヤホンジャックに専用の小型カードリーダーを装着して決済)
1,500円
 複数端末 500円

その他関連POSレジ

Nexpoを提供しているユーエスエスは、元々は小売店向けの基幹システムを取り扱っていたため、Nexpo以外にも様々なPOSレジやクラウド管理システムを提供しています。

ten娘(テンコ)

小売店業務の設置型POSレジシステム。売上・在庫の把握がインターネット上で簡単にでき、在庫管理や顧客、仕入管理まで1台で可能です。店舗の売上管理だけでなく、卸業務にも対応しているので仕入先ごとの単価設定や納品書、請求書の発行までも可能になっています。

メガC→

NEXPOのカスタマイズによるメガネ専門店に特化したPOSレジシステム。接客を重視した専門店に向けたもので、iPadを持ち運びながらお客様の目の前で対応することで待たせることなく、流れのある接客が可能です。また、お客様情報をリアルタイムで登録することで高い精度の情報を保存でき、他店でも同じ情報を共有し合うことができます。もちろん、在庫管理もリアルタイムで行え、棚卸時もプレ棚卸機能があるので棚卸に失敗しても打ち直しができます。

まとめ

小売・卸業務に関わって30年以上の、長い実績を持つユーエスエスだからこそ出来るPOSレジが、まさに「NEXPO」ですね。基本パッケージだけでなく、これまでのノウハウを活かしたカスタマイズが可能になるのは、システムの技術力とお客様の負担を減らしたいという思いからくるものなのではないでしょうか。