基本的な売上管理と分析だけしたい人におすすめ! 格安で利用できるタブレットPOS7選

今後の経営を考えるとPOSレジを導入したいとは思うけれど、費用負担をネックに感じているも多いのではないかと思われます。タブレットPOSは導入費用が安く抑えられることで評判ですが、運用費用はどうなのでしょうか。今回は売上管理機能や分析機能など最低限必要な機能を押さえつつ、月額1万円以下で利用できるタブレットPOSをご紹介致します。

月額1万円以下で利用できるタブレットPOS7選

Airレジ

AirレジはiPadやiPhoneといったiOSで利用できるPOSレジアプリです。POSレジに求められる会計機能や管理機能など、基本的な機能が一通り搭載されています。

売上管理

・日別売上…「年/月/日/時間」ごとに区別して売上情報の確認が行えます。売上集計データはCSV形式でダウンロードすることも可能なので助かります。

・商品別売上…細かいカテゴリーに区別して商品ごとの売上情報が確認できます。こちらの会計明細データもCSV形式でダウンロードが可能です。

分析

Airレジの商品別売上管理画面では下記の情報が細かく表示されます。
・商品名/カテゴリー/販売総売上
・構成比/粗利総額
・構成比/販売商品数
・構成比
「販売総売上」、「粗利総額」、「販売商品数」の三つの視点から多い順番に並べて表示できるので、ABC分析など詳しい分析に活用できるでしょう。

月額料金

Airレジ無料で利用できるアプリなので、周辺機器が揃っていれば初期費用・月額費用ともに0円から利用開始できます。ただし周辺機器を所持していない場合はタブレットやキャッシュドロアーなどの購入費用は発生するので注意してください。

レジチョイス無料相談窓口
0120-740-336
(受付時間9:00~19:00)
 ※土日祝休み

ユビレジ

ユビレジ

ユビレジもiPadで利用するタブレットPOSです。プランは0円から用意されており、会計機能や商品登録など基本的なレジ機能を備えつつ、さらに高度な機能も多数搭載されています。また飲食店や小売店、美容サロンなどのさまざまな業種でオールマイティに利用できることで人気のPOSレジです。

売上管理

・売上管理情報…リアルタイムで商品分類ごとの集計が行われ、売上情報として蓄積されます。
・複数店舗管理機能…各店舗の売上がリアルタイムで自動集計され、それぞれの店舗の「売上」、「会計数」、「会計単価」、「客数」などが一覧で表示されます。

分析

ユビレジには価格にしては高度な分析機能が搭載されており、期間を指定して売上情報を集計してグラフとしての確認も可能です。また他にも以下のような分析機能が搭載されているのでより正確な分析が行えます。
・集客経路分析機能
・客層別分析
・部門別売上分析 など

月額料金

ユビレジには以下の料金プランが用意されています。
・無料プラン…月額利用料0円
・プレミアムプラン…月額利用料5,600円
・飲食店向けプラン…月各利用料9,300円
・小売店向けプラン…月額利用料9,300円
・カスタマイズプラン…個別見積もり

レジチョイス無料相談窓口
0120-740-336
(受付時間9:00~19:00)
 ※土日祝休み

スマレジ

スマレジは無料から始められるiOS専用のクラウド型POSレジです。スマレジのレジ機能には通常の販売が行える基本的な機能から、売上管理や分析など充実の機能が多数搭載されています。

売上管理機能

売上情報は自動で集計され、インターネットに接続できる環境があれば、いつでも何処でも最新情報が確認できるようになっています。商品を部門ごとにグループ分けして販売・登録が行えるので、後の分析に活用できますね。

分析機能

「日別」、「月別」など、細かく区切ってさまざまな角度からの売上の分析が行えます。さらに商品軸や取引軸で見た場合の分析も可能なので、より精度の高い分析が行えるようになるでしょう。

月額料金

スマレジには以下の料金プランが用意されています。
・スタンダード…月額利用料0円
・プレミアム…月額利用料4,000円
・プレミアムプラス…月各利用料7,000円
・フードビジネス…月額利用料10,000円
・リテールビジネス…月額利用料12,000円

レジチョイス無料相談窓口
0120-740-336
(受付時間9:00~19:00)
 ※土日祝休み

blayn

blaynはタッチパネル、レシート印刷、料金ディスプレイが一つになったPOSレジシステムです。OSにはAndroidが採用されており、スタイリッシュなデザインは評判が高く、国内外で数々のデザイン賞を受賞しています。

売上管理

日ごとの「売上詳細」、「客数」、「取引数」など、店舗の繁栄に活かすための分析に役立つ項目が詳しく記録されます。さらにテーブルごとの「注文詳細」、「人数」、「入店時間」などの細かな確認や、顧客管理などの飲食店に欲しい機能が満載です。

分析

・売上分析…それぞれの時間や曜日に絞って細かく分類することができ、昨対比での売上推移の確認が出来ます。

・ABC分析…ABC分析機能では「商品」、「部門」、「テーブル別」の売上分析およびCSVダウンロードが可能です。

月額料金

blaynは月額料金0円のプランの他、ハンディが利用できるプレミアムプランや、防犯カメラとセットでお得に利用できるプランなども用意されています。
導入費用もかなりお得になっており、Airレジと並んで最安値と言われるタブレットPOSです。

レジチョイス無料相談窓口
0120-740-336
(受付時間9:00~19:00)
 ※土日祝休み

MAIDO  POS

MAIDO

飲食店専用のタブレット型POSで、飲食店専用なのでその他の業種は注意が必要ですが、それだけに飲食店にオススメのPOSレジです。iOS、Android、Windowsといったあらゆる端末で利用できます。

売上管理

・売上推移…指定した期間の「売上」、「客数」、「原価率」の確認が行えます。

・売上日報…日報などの管理業務を全て連動して一元管理が行えます。さらにオプションのジャーナル保存機能を使えば、全店の売上情報をリアルタイムで確認することも可能です。

・出納帳…各店舗で売上日報を作成するだけで自動的に現金出納帳の作成が行われます。

分析機能

・出数管理…登録メニューの日々の出数を入力することで、クリックするだけでABC分析が行えます。

・高度出数分析…登録店舗全体のメニューの出数が確認でき、売上の店舗構成比や出数の期間推移など詳細な分析データをはじき出すことも可能です。

月額料金

MAIDO POSでは初期費用は0円からスタートできます。運用費用とオプション機能の追加にかかる月額料金は以下の通りです。

・スタンダード機能 … 1,980円

オプション機能
・ジャーナル保存機能…1,000円
・キッチンモニター機能…2,000円
・セルフオーダー機能…1,560円
・プレミアム機能(複数店舗チェーン向け)…9,800円

レジチョイス無料相談窓口
0120-740-336
(受付時間9:00~19:00)
 ※土日祝休み

でん票くん

でん票くん

でん票くんはマルチOS、マルチデバイスで利用できる飲食店専用のWEB POSレジサービスです。アプリではなくブラウザで操作するクラウド型WEBサービスなので、インストールもアップデータも必要ありません。iOS、Android、Windows、Fireで利用できます。

売上管理

でん票くんでは注文内容や人数など伝票の情報が電子化されて蓄積されるので、後の分析や店舗のビッグデータとして活用できます。また店舗外からもリアルタイムに売上情報が把握できるのでオーナーや店長、本部マネジメントといった人々は店舗外にいてもスマホやタブレットで最新情報を確認できます。

分析

「売上明細」、「利益明細」、「スタッフのコメント投稿」、「天気実績」「ABC分析」など、分析機能や+αのさまざまな機能が搭載されているので、充実した分析が行えます。
また契約期間中は過去の全データが保持できて日々のジャーナルデータはCSV形式でダウンロードすることも可能です。

月額料金

でん票くんでは10,000円の初期導入費用が設定されています。月額料金は以下の通りです。

・ベーシック版(プリンターレス)…1,000円
・レジ版(プリンター接続)…2,000円~

レジチョイス無料相談窓口
0120-740-336
(受付時間9:00~19:00)
 ※土日祝休み

NEXPO

NEXPO

NEXPOは小売店向けのiPad POSレジアプリです。小売店の経営・運営を助けてくれる機能が多数搭載されているので、とくに主にアパレルや雑貨店にオススメです。

売上管理

・商品管理機能…大量のデータを一括管理でき、大量の商品データはCSV取込で簡単に商品登録することも可能です。

・顧客登録・管理機能…簡単に情報を登録して確認できるので、行き届いた接客に活用できますね。

・在庫管理機能…「棚卸」、「入庫」、「出庫」、「店舗間移動」など、現在の在庫把握をリアルタイムで行うことができるので、在庫切れを防ぎ販売機会の損失を防止します。

分析機能

・売上集計表…「月別」、「週別」など、期間を細かく区別しての確認が可能なので、売上の多い時間帯や曜日を分析ができます。

・部門別売上分析機能…売上データを商品部門ごとに集計して「売上数」、「客数」、「売上額」、「税額」、「粗利」を分析することも可能です。

月額料金

NEXPOは初期費用0円からスタートできます。運用費用とオプションの追加による月額費用は以下の通りです。

・基本料金…980円

オプション
・在庫管理…980円
・売上分析…980円
・クレジットカード連携…1,500円
・複数端末…500円

レジチョイス無料相談窓口
0120-740-336
(受付時間9:00~19:00)
 ※土日祝休み

まとめ

今回紹介したタブレットPOSは、月額料金が10,000円以下で利用出来るプランが用意されたもので、中には10,000円を超える料金プランもありますが、そちらはより充実した高機能やサポートを求めた場合の価格となります。またネックとなるのは初期導入費用や周辺機器にかかる費用ですが、こちらも軽減税率対策補助金サービスを利用することで大幅に抑えられるでしょう。
『POSレジは高価』というイメージだけに囚われず、お得に利用できるものもあるということを知っておくと良いのではないでしょうか。

格安で利用できるPOSレジをお求めの方はコチラ