ヘアサロンの売り上げプラスアルファを作る方法

ヘアサロンで売り上げを上げるためにどうしますか?
と質問されて、サロン経営者のみなさん、店長のみなさんはどう答えますか?

・新規獲得数を増やす
・リピート率を上げる
・単価を上げる

基本的にお店の売り上げはこの3つの要素の掛け算かと思います。
今までの記事で、すでにリピート率を上げるための顧客フォローのお話や、新規獲得のためのお話をさせていただきましたが、今回は三つ目の単価を上げるためののプラスアルファの売り上げを確保するためのお話をいたします。

ちなみにみなさんのお店の顧客単価ってどれくらいでしょうか?
2000円でしょうか?それとも5000円以上でしょうか?
美容室様ではそれなりの値段で1万円以上の場合も多いことと思います。

実はもっと手軽に、手間をかけずにプラスアルファの
売り上げを確保する方法を今回お伝えしたいと思います。
それはズバリ!

サロン様のネットショップです。

今更ネットショップ。と言われるかもしれませんが、
実はヘアサロン様でネットショップをうまく活用されていらっしゃるところは
さほど多くはないように思います。
ここでもう一度、ネットショップの運営方法のコツと
それに合わせたネット連携型のPOSレジをご紹介いたします。

ネットショップの良さをもう一度確認する。

ネットショップが、サロン様に限らず
多くの業種であまり浸透していない理由の一つに
ネットショップの良さを理解できていないからかと思います。
ここで、もう一度ネットショップの良さをサロン様で取り扱っている
商材からの視点で話をしたいと思います。

まず、サロンでネットショップをするとした時に
販売する商品ですが、こちらは
店舗で販売しているヘア関連商品である
ヘアワックスであったり、トリートメント、シャンプー
といったデイリーのコモディティと言われる商品や
化粧品であるかと思います。
net

これらの商品は、常に購入したいと思う方は多いはずです。
私も美容室に行った際にワックスやシャンプー等を
購入することがありますが、商品は気にいっていても、追加で購入するためには
店舗でしか購入できなかったりするので我慢することがあります。
理由としては、

「ヘアサロン=ヘアカット等を行う場所」

という概念があるため、美容関係の商品購入のためだけに
サロンを訪問することがないからです。

仮に、店舗の予約サイトの一部に取り扱い商品の販売サイト(ECサイト)が
併設されていれば私は、迷わず購入します。
ですが、ほとんどのヘアサロン様はECサイトを運用していることが
ございません。

理由としては、ECサイトのために受注業務や発注業務をする
手間とコストを考えた結果ECサイトを利用していないようです。
しかし、考えてみてください。
24時間のお店の店番をしてくれるショップがあったらどうでしょうか?
さらに受注業務や発送業務も受け付け担当の方に一緒にやってもらっては
どうでしょうか?

今までの売り上げにかならずプラスになるかと思います。
特に、予約の半分以上がネットからのサロン様やホームページが充実している
サロン様であれば、ECサイトを作成するだけで
今までの既存のお客様の購入を見込むことができるはずです。

店舗と連携したネット販売のポイント

さらに最近では、ネットショップが実店舗を出すことが多くなってまいりました。
ネットで一度確認してから実店舗で商品を購入するケースが多いからです。

サロン様がネットショップを利用する場合は、すでに実店舗があるということが
メリットになります。その利点を活かすためのポイントとして

  • 来店ポイントをネット購入ポイントを一元化する
  • 定期購入システム等を導入する。

ということです。
こうすることで、ネットで商品を購入した際にためたポイントで
次回のヘアカットやトリートメント等の割引に利用出来るポイントであれば
顧客満足度が上がります。
さらに、ヘアカットやカラーリング、ヘッドスパ等でのオプションで
ポイントを追加することで、次回のネット購入時でも使えるということであれば
非来店時のお客様の売り上げを上げることが可能になります。

次にお勧めのネットショップのコツとして
利用していただきたいものが、定期購入システムです。
こちらは、毎月定期的に商品がお客様のもとに届くシステムです。
もしくは隔月といった具合にお客様の望む期間で定期的に商品が届くものになります。

これを利用することで、お客様のお買い忘れを防ぐことができ、
お店としては安定した売上を積み上げていくことが可能になります。
この定期購入システムはECサイトの売上がある程度確保できてきた
段階での導入をお勧めいたします。それはシステム自体、維持費用が
少し高めになってしまうからです。

定期購入にご興味のあるかたは、下記のGMOのサイトにて
定期購入システムをご紹介しておりますのでご確認ください。

定期購入・頒布会の決済なら GMOペイメントゲートウェイ

ネット売上と店舗売上の連携POSレジシステム

POWER KNOWLEGE POS

sglite

A-stuff

a-stuff