最近のサロン専用ポスレジシステムが凄い!サイド機能で新規獲得が可能に?

前回こちらで→[通販事業者がやっていてヘアサロン・美容室がやっていない集客法が簡単になるPOSレジシステムとは?
サロンのお客様のフォロー方法、ファン化について話しをしました。
しかし、ファンになるにしても、まずもってお客様にきてもらわないと、始まりませんよね。
そんな新規獲得のための機能を付属しているレジシステムをご紹介いたします。

オウンドメディアでサロン情報を発信して、新規顧客を開拓。

オウンドメディアとよばれる、ウェブサイトで自信のサロンの情報を発信していきましょう。
ちなみにオウンドメディアとは

自らが所有するメディアの意味。企業が消費者に向けて発進するメディア。自社発行の広報誌やパンフレット、インターネットの自社サイトなど。自社メディア。(goo辞書)

とありますが、サロンの情報を発信するメディアのことになります。
実際に、このメディアを利用して、新規のお客様が増えているという成功事例を
こちらReservia様のポスレジには、オウンドメディアを最大限に生かせる連携機能を備え付けてあります。
それは、ネットから来る予約とポスレジ機能とを連動されることによる
業務効率化になります。ネット予約と電話予約といった経路の違う予約を管理する煩雑性がなくなることにより
オウンドメディア、つまりネットからの集客に注力することが可能になり、結果として
新規をネットから獲得することが可能となるのです。

GARDEN---原宿-表参道-銀座-美容室-ヘアサロン-ガーデン
ちなみにこちらの店舗GARDEN様は、毎月大勢の集客を獲得しているようです。(詳しくはこちら)

このようにオウンドメディアを活用して新規顧客の獲得をされる店舗様が多いのです。
それは、一つに店舗さまの情報を発信することで、新規のお客様も共感をし初めての感覚がなくなるのです。
例えば、いつもTVでみている芸能人が自分の知り合いであるかのように感じてしまうかのように、
毎日にているオウンドメディアの人を店舗でみたときに、心の距離は
一見で入ってこられたお客様よりもはるかに近くリピートにも繋がりやすいのです。
まずは、早速オウンドメディアを始めてみましょう。

オウンドメディア機能をサポートしているPOSシステムは
Reservia
VID

とはいいつつもではどのような情報発信をしていけばよいか
迷ってしまいますよね。
この情報発信に必要なコツをご紹介したいと思います。

情報発信のために必要な事を、お客様分析から見出す。

  • 既存のお客様を見直す
  •  自店の強み、自分の強みを見直す

新規のお客様を見つけ出すにあたり、既存のお客様を見直すとは
どういうことでしょうか?
それは、今来てくれているお客様はどういった人なのかを分析するということなのです。
なぜ、その人は常連になっているのか?
なぜ、自分のことをきにいってくれているのか?
まずは、ここを確認することで、自分の強みを見出す事ができるはずです。
例えば、あなたのカラーリングが気に入っている方が多いのであれば、
カラーリングのコツについての情報を発信していくことで、
あなたの強みを外に発信することができるのではないでしょうか。

salon_net

さらに、もっと常連さんを分析してみましょう。
常連さんはどのあたりに住んでいるのでしょうか?
どのあたりに住んでいる方がおおいのでしょうか?
近所の方が多いとは思います。
では、近所のどのような方々がお客様にいらっしゃいますでしょうか?
女性の方ですが?
男性の方ですか?
ペットを飼っていらっしゃる方がおおいですか?
お子さんがいらっしゃる方が多いですか?
独身の方が多いですか?
学生の方が多いですか?

今のお客様をよくよくみると
自分が実は”セレブなお客様をターゲット”にお店をオープンしたけれども
今のお客様の半分以上は、そのセレブな家族の娘さんたち、学生が多いという
こともあるかもしれません。

であれば、その学生たちが興味のあるヘアスタイル情報を発信
してみてはいががでしょうか?

このように今のお客様=事実から
お店のターゲットを明確にすることで
求められる情報を発信することができ、
メディアからの新規を獲得することが可能になるはずです。

次回は、 ”店舗の売り上げプラスアルファを作る方法とは?”
をご紹介いたします。