無料POSレジ選定 複数比較でお店に最適なレジが見つかります! 詳しくはこちら

【コロナ対策】フロアロボット「PEANUT」でウイルス感染予防に!?

新型コロナウイルス感染症拡大の影響から、飲食店ではウイルス感染症予防策に向けた店舗オペレーションの強化が求められるようになっています。そんな中、最近では感染予防対策の一環として、飲食店を中心に料理を客席まで配膳してくれるフロアロボットが注目を浴びています。

本記事では、世界中で人気を集めるフロアロボット「PEANUT(ピーナッツ)」にスポットを当て、特徴や導入メリットなどを詳しく解説します。

POSレジ選定のお手伝いをしています。
すぐにでも導入を考えている方は、是非こちらからご連絡ください。
TEL:050-5052-0036(平日10:00~18:00)
コンシェルジュに相談する(無料)

コロナ対策としてフロアロボットの実証実験をスタート

画像引用:プレスリリース

POS・オーダーエントリーシステムの企画や開発を手がける日本システムプロジェクトは、レインズインターナショナルが展開する「居酒家土間土間」にて、料理の配膳をロボットが行ってくれるフロアロボット「PEANUT(ピーナッツ)」を導入する実証実験を実施しています。実施期間は、2020年7月30日から同年の10月末日までとなっており、新型コロナにおける新様式への対応をはじめ、業務効率化や人手不足の解消などを目的としています。

今回、「居酒屋 土間土間」がフロアロボットの実証実験を行った理由については、コロナ禍において、フロアロボットが配膳や片付けを行うことでお客様とホールスタッフの直接的な接触を減らし、感染予防対策につながるかどうかを検証するためとしています。また、お客様がフロアロボットによる新たな体験を味わうことで、エンターテインメントの観点からも、企業イメージの向上が期待できるとしています。
このような実証実験は、「居酒屋 土間土間」以外にも、その他の大手飲食チェーン店や図書館などでも実施されており、本格的な導入も続々と進んでいます。

フロアロボット「PEANUT」とは?

「PEANUT(ピーナッツ)」は、中国をはじめアジア、アメリカなど世界で6,000台以上利用されているフロアロボットです。コードレスとなっているため、室内を自由に動き回ることができます。
飲食店のマッピングデータと複数あるセンサーを用いて自律的に判断をして、料理を注文したお客様の席まで自動で配膳します。
PEANUTの走行速度については、お客様やモノなどにぶつかることなく安全に届けられるように各自で設定変更を行うことができ、音声で料理の配膳の到着を案内することが可能となります。
店舗へフロアロボットを導入することで、配膳をフロアロボットに任せることができるため、ホールスタッフはサービスに集中することができ、接客の品質向上やホール業務の省力化・効率化が見込めます。

フロアロボット「PEANUT」の主な役割

①配膳
フロアロボットのパレットに載せた料理を自動でお客様のテーブルへは以前します。

②片づけ
空いた食器類を厨房まで運びます。

③マルチセンサー
人やモノなどの障害物にぶつからずに安全に走行します。

④コミュニケーション
音声で料理が到着したことをお客様へ知らせます。

⑤体験
お客様へ新鮮な体験を与えます。

⑥働き方
配膳をフロアロボットへ任せることができる分、スタッフはサービスに集中することができます。

 

POSレジのメーカー比較をしてみませんか?
店舗に本当に合ったレジ選びをお手伝いします。
TEL:050-5052-0036(平日10:00~18:00)
コンシェルジュに相談する(無料)

フロアロボット「PEANUT」を導入するメリット

次に、フロアロボット「PEANUT」を店舗へ導入するメリットをご紹介します。

メリット①人員不足を補うことができる

フロアロボット「PEANUT」を導入することで、人員不足を補うことができるという点がメリットとして挙げられます。店舗では、スタッフの体調不良や急な欠勤などにより、スタッフが不足してお客様に迷惑をかけてしまうという問題も多々あるかと思います。その点、フロアロボットは休暇も一切取らず安定して稼働してくれるため、優秀な補助員を採用したことになるのです。フロアロボットを日当・時給に換算した場合以下になります。

一日の日当換算した場合:1,900円

時給換算した場合:238円(8時間)

飲食店において、人手不足が深刻化する中、フロアロボットを導入することで、人員不足を補うことができる点は大きなメリットといえるでしょう。

メリット②業務効率化を図ることが可能

フロアロボット「PEANUT」は、料理の配膳の他にも、空になったお皿を下げてくれるバッシング作業も行ってくれます。ピーク時の時間帯になると、ホールスタッフが空いているお皿を下げるタイミングがないことも多いでしょう。スタッフのかわりにフロアロボットがバッシング作業を行ってくれることで業務効率化を図ることができるのはうれしいポイントです。

メリット③エンターテイメント要素やSNS拡散による集客効果

国内では、まだまだフロアロボットは珍しい存在です。そのため、お客様がフロアロボットによる新たな体験を味わえるなどエンターテイメント性を取り入れることができます。これにより、SNSによる拡散で集客効果も見込めます。また最新のAIロボットの導入により、TVや雑誌などマスコミ反響も期待できるでしょう。

コロナ対策:フロアロボットはウイルス感染予防にも効果的!

フロアロボット「PEANUT」は、新型コロナウイルス感染拡大防止対策として、抗ウイルス処理を行っています。金剛株式会社と提携し、抗菌・抗ウィルス商品「ヘルスブライトエボリューション」をフロアロボットにコーティングしています。ヘルスブライトエボリューションは、100%天然ミネラルで無色透明、無臭の液体です。抗ウイルス・抗菌・防カビ・VOC分解・消臭・防汚などの効果をもたらします。そのため、食の安全はもちろん、お客様やスタッフも安心してフロアロボットを利用することができます。

▼こちらもチェック!

【コロナ対策】エアータオルは危険?!高速除菌装置で感染予防!コスト削減率や機能を解説!

アフターコロナ・ウィズコロナの飲食店戦略・対策とは?大手飲食チェーン店の事例まとめ

まとめ

本記事では、世界中で人気を集めるフロアロボット「PEANUT(ピーナッツ)」について詳しく解説しました。多くの飲食店では新型コロナ対策に向けて新様式への対応が迫られる中、フロアロボットを導入することで、ウイルス感染予防対策をはじめ、接客品質の向上やホール業務の省力化、他では体験できないエンターテインメント性によるマスコミ反響や集客アップも期待できます。
外食産業全体で人手不足が叫ばれる中、こうしたAIロボットの登場により、今後の飲食サービスの新常識が覆される日もそう遠くはないといえるでしょう。

お店に本当に合ったPOSレジ選びをお手伝い
店舗に本当に合った
POSレジ選びをお手伝い
後悔しないPOSレジ選びを。比較・見直ししてみませんか?
軽減税率対策POSレジのご相談も承ります。
弊社がレジメーカーではない代わりに、無理な提案は一切ございません。
後悔しないPOSレジ選びを。比較・見直ししてみませんか?軽減税率対応POSレジも。弊社がレジメーカーではない代わりに、無理な提案は一切ございません。
  • はじめてのDX デジタルトランスフォーメーションを支援する はじめてのDX
  • Wiz colud デジタルトランスフォーメーションに最適なサービスをご提案
  • ピピッとチョイス QR・キャッシュレス決済の比較・導入ならピピッとチョイス