無料POSレジ選定 複数比較でお店に最適なレジが見つかります! 詳しくはこちら

POSレジ導入ご相談内容のご紹介【5】小売店編

当サイトでは、お客様に適切なPOSレジをお選びするお手伝いを行う、コンシェルジュ相談窓口を設けております。ご利用環境やご希望の機能などをヒアリングした上でご提案を行っており、日々たくさんのお問い合わせをいただいております。
今回は、小売店のお客様から頂いた実際のお問い合わせ内容について2件、ご紹介させていただきます。

POSレジ選定のお問い合わせ事例 – 小売店編

お問い合わせ1 ECサイトと実店舗の在庫をPOSレジと連携させたい

  • お問い合わせ地域:九州
  • 既存店舗
  • 業種:小売(セレクトショップ)

セレクトショップで、インターネット上での通販ショップも運営している店舗様からのご相談です。「店舗の在庫から通信販売の売上分を出荷しているため、在庫管理を連動して行いたい」といったご要望でした。

このような、「ECサイトで商品を購入された数の分だけ、店頭のPOSレジの在庫数に減少を反映できるPOSレジ」というものは実際にご紹介が可能です。勿論、逆に店舗で販売した数に合わせてECサイト上の在庫を減らしていく、といった相互連動もPOSレジによっては管理が可能です。

また、今回は消費者の方の購買の動向もしっかりと把握を行いたいというご要望だった為、下記の3点の条件をメインにしてPOSレジの選定を行いました。

  1. 会員機能・顧客ごとの売り上げ管理機能の充実性
  2. ECサイトとPOSレジとの売上状況の相互連動が可能である
  3. 複数店舗の売上の一元管理が可能である

なお、ECサイトをはじめとした外部のシステムと連携をとる場合、月額費用がかかってきますので、連携なしで月額費用を抑えた運用方法についても同時に検討してみたいという事でした。そのため、ECサイトとの連携がデフォルトになっているものとそうでないもの、どちらも含めて選定を行いました。

連携させたいサービスが増えるほど、コスト面も変わってくることが多いので、本当に全てのサービスをレジで管理したいのかどうか?といったところからしっかりと検討して頂くことで、より環境にあった物を見つけられるお手伝いができればと考えています。
よってこちらのお客様へは、以下のPOSレジをご紹介させていただきました。

  • ECサイトとの連動性が強いPOSレジの中から、更に専門性の高いPOSレジ
  • 様々な業種で活躍しているマルチなPOSレジの中からEC連動も可能になっているPOSレジ
  • ECサイトとの連動はないがコストパフォーマンスのよいPOSレジ

必要だと思っている機能が本当にPOSレジに備わっているべきなのか?という点を検討していただくと良いと思います。POSレジと連動させなくても、他のサービスによって代用していくことも視野に入れていただくことで、POSレジの選定の幅も広がっていきます。

POSレジ選定、お気軽にご相談ください
コンシェルジュに無料相談する>>

お問い合わせ2 トラブルがあった時に、しっかりと対応してくれるレジメーカーで探したい

  • お問い合わせ地域:東海
  • 既存店
  • 業種:小売(物販)

レジャー施設の売店スペースへの導入を希望という事でお問い合わせを頂きました。
「売店での物販の販売にのみ利用するので、施設の管理といった難しいシステムは要らず、ただシンプルにPOSレジとして売上の管理ができるもの。なおかつ、不具合があった時にサポート体制が整っているレジメーカーで検討を進めたい」ということでした。

“サポート”と言っても、お客様にとってどこまでのサポートをお求めか、まずはしっかりと希望のサポート内容を確認させて頂きます。今回は、「土日や遅い時間でも電話による対応が可能である」という点を重要視されていました。

他社システムとの連携などは不要ということでしたが、販売の際のオペレーションや、商品の登録点数など含めてヒアリングさせていただきました。サポート面以外で重視したい機能として、

  1. 登録してある商品を、POSレジ上からも編集が出来るもの
  2. バーコードの利用があること
  3. 飲食料品の取り扱いがあるので、複数税率への対応が必要であること

上記、3つの要望を頂きましたので、これをふまえてPOSレジを選定いたしました。

今回ご紹介したPOSレジは、条件を満たしつつサポートと費用感を比べていただきたいと思い、以下のPOSレジをご紹介させていただきました。

  • 訪問サポートが可能なレジメーカ―
  • リモート操作によるサポートを行ってくれるレジメーカ―
  • 電話サポートが充実しているレジメーカ―

レジメーカーによっては、オプション費用で電話サポートを強化することができたり、より安心して使っていただけるように有料保守に加入できるものもあります。実際どのくらいまでのサポートを求めるか、どのくらいの月額をかけるか、といった点については各メーカー様とご相談の上で確認して頂けます。
また、今回のように物販がメインの小売店であっても、飲食料品や健康食品の取り扱いがある場合は軽減税率の施行に向けて「複数税率に対応したPOSレジ」を導入する必要が出てきます。そのため、複数税率の対応が可能なレジであることも含めて選定をいたしました。

もし、店舗にて軽減税率への対応が必要かどうかわかりかねるといった場合も、是非お気兼ねなくコンシェルジュにご相談下さい。

POSレジ選定、お気軽にご相談ください
コンシェルジュに無料相談する>>

レジチョイスのコンシェルジュサービスについて

レジチョイスでは、ご相談者様からのご要望に合わせてレジメーカー様を選定しご紹介しております。

ご紹介にあたって、ご相談者様からの費用は一切いただいておりませんので、最後まで安心してご相談いただくことができます。また万が一、ご紹介したレジでピンとくるものがなかった場合でも、再度無料相談に応じさせて頂いています。気になることがあれば、是非何度でもお問い合わせください!

気になるPOSレジがあるけれど、複数社に問い合わせるのは大変、POSレジがたくさんありすぎてどれを選べばいいかわからなくなってしまった、など、店舗様のPOSレジ選定のお悩みをまずはお話しいただけたらと思います。

なお、当メディアにてお手伝いしている内容はPOSレジ選びについてとなります。ご利用中のPOSレジの操作方法、機器の接続方法、などといったご相談につきましては現在ご利用中のメーカーさんへお問い合わせいただきますようお願いしておりますので、その旨だけご了承ください。

お店に本当に合ったPOSレジ選びをお手伝い
店舗に本当に合った
POSレジ選びをお手伝い
後悔しないPOSレジ選びを。比較・見直ししてみませんか?
軽減税率対策POSレジのご相談も承ります。
弊社がレジメーカーではない代わりに、無理な提案は一切ございません。
後悔しないPOSレジ選びを。比較・見直ししてみませんか?軽減税率対応POSレジも。弊社がレジメーカーではない代わりに、無理な提案は一切ございません。