無料POSレジ選定 複数比較でお店に最適なレジが見つかります! 詳しくはこちら

POSレジ導入ご相談内容のご紹介【4】ドリンクの注文内容をシールにしたい

レジチョイスでは、POSレジの導入をご検討中の店舗様から様々なご相談を受け付けています。
お問い合わせの中には、お店として運用したい利用方法のビジョンがあり、実際にその運用方法が実現できるレジがあるのか、といったご質問もいただきます。

今回は、主にコーヒーショップやタピオカドリンクのお店などから頂くことが多い問い合わせ内容として「ドリンクカスタマイズのラベル化」について、ご紹介していきます。

ご相談実績は6000店舗以上!
POSレジ選びのお悩みなら
レジチョイスの無料相談へ!
Webフォームでのご相談はこちら
コンシェルジュに相談する(無料)
お電話でのご相談はこちら
050-5052-0036受付時間10:00~18:00(土日祝日除く)
時間外はこちらから音声のみで受付可能050-5050-0122
050-5050-0122

ドリンクカスタマイズのラベル化とは

「ドリンクカスタマイズのラベル化」と言うといまいちピンとこない方もいるかも知れません。そのままですが、「飲み物のオーダー内容の詳細をシールにして出力する」ということです。
コーヒーショップであれば、「コーヒー」という商品名の他にホット・アイスといった指定から、ホイップを乗せたりチョコレートをかけたりとトッピングができるというお店もあるかと思います。また、コーヒーの取り扱いに対して豆の種類が複数ある場合、見た目はほとんど同じなのに、どれが何のカップだったのか分からなくなってしまう。

このようなオペレーション時の悩みを解決するべく、注文時にレジから打ち込んだオーダーの内容をそのままラベルシールで出力して、提供用のカップに貼りたい。という店舗のお声が増えているのです。
このオーダー内容の管理方法は、最近では大手のチェーン店などでよく見かけるようになったので、ドリンクのカップにラベルシールが貼られているのを見たことがあるという方も実際にいるかと思います。

確かに、注文内容を印字したラベルシールを提供用のカップに貼りつけておくことで、お客様にお出しする時に何のコーヒー豆だったのかわからなくなる。という事はなくなるでしょう。ドリンクを作る時もカップに貼られているラベルの内容を見て作ればいいので、注文内容のミスを削減することも見込めると言えます。

勿論、コーヒー以外でもタピオカドリンクといった、主にドリンクをテイクアウトで取り扱うようなショップでは、こういった注文内容をラベルシールにして印字する機能をお求めの声が増えてきています。しかし、シール印字ができるラベルプリンターと、シール用のロール紙というのは思いのほか費用がかさむものなのです。ラベルプリンターであれば通常のレシートプリンターの1.5倍程、シール用のロール紙であれば通常のレシートロールの約2倍程の金額になる、と言われています。
また、ラベルプリンターと接続ができるPOSレジ本体そのものが、まずメーカ―製の高額なものになってしまいがちで、想定していたオペレーションを諦めざるを得なかったという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

コンシェルジュからのご提案

そこでコンシェルジュからは、代替え案をご提案させて頂いております。
キッチンプリンターから出力する小さな伝票、通称「チビ伝」とも言われるこの伝票を、提供用のカップに貼りつけてしまうのです。各オーダーごとに出力されるチビ伝は、居酒屋などではチップと呼ばれることもあり、キッチンのスタッフが受け取ることで順次オーダーを作成していくオペレーションに使われることが多いものですが、ドリンク販売にもこれを応用利用します。

注文時にカスタマイズの内容を入力しておくことで、「チビ伝」には注文の内容がしっかりと印字されます。居酒屋のメニューであれば「ごはん 大盛り」といった入力ができるのと同様ですね。メインのメニュー名に加えて飲み方の指定やもっと詳細なオーダーを入力することもできます。これはあらかじめ設定した定型文の入力もでき、メモ機能がついているレジであれば「氷少なめ」などその場で受けた細かい注文も手打ちで打つことができます。

このチビ伝を出力するためのキッチンプリンターをドリンクを作る人が手に取り易い場所に配置しておくことで、わざわざオーダーを伝えに行く手間も省けるためオペレーションの改善が見込めるかと思います。
出力したチビ伝はステッカー型ではないレシート紙の状態ですが、テープを使って直接カップに貼ればオーダー内容の把握には問題ありません。このように普通のレシートを使ったチビ伝でも十分対応することができます
難しいシステムや高額な周辺機器を導入する必要なく、比較的安価に導入できる方法と言えるでしょう。

いかがでしたでしょうか。
このように、やりたいシステムをそのまま導入するのではなく一つ工夫を凝らすことで、それに近い運用を実現することというのは可能になるかも知れません。もし、こういった使いたはできるかな。といった疑問がおありでしたら、是非コンシェルジュにご相談ください。

POSレジ選びなら専任コンシェルジュにお任せ!
POSレジ選びなら
専任コンシェルジュにお任せ!
POSレジの比較・見直しならご相談実績6000店舗以上のレジチョイスコンシェルジュへ!
セルフレジ・自動釣銭機のご相談も承ります。
気になる点があればお気軽にお問い合わせください!
POSレジの比較・見直しなら
ご相談実績6000店舗以上の
レジチョイスコンシェルジュへ!
セルフレジ・自動釣銭機のご相談も承ります。
気になる点があればお気軽に
お問い合わせください!
Webフォームでのご相談はこちら
業種
相談をはじめる(無料)
お電話でのご相談はこちら
05050520036
受付時間10:00~18:00(土日祝日除く)
時間外はこちらから音声のみで受付可能
050-5050-0122
05050500122
  • はじめてのDX デジタルトランスフォーメーションを支援する はじめてのDX
  • Wiz colud デジタルトランスフォーメーションに最適なサービスをご提案
  • ピピッとチョイス QR・キャッシュレス決済の比較・導入ならピピッとチョイス