お問い合わせ事例のご紹介(1)

レジチョイス、コンシェルジュ担当の北浦です。
当サイトではPOSレジの導入についてお悩みの方の要望やご希望をお伺いして、より適切にご利用頂けるPOSレジをご提案しております。
POSレジは種類も多く、悩まれている方が多いようですね。本日もたくさんのお問い合わせを頂いてますので、何件かご紹介させていただきます。

POSレジ選定のお問い合わせ事例

【お問い合わせ1】

○お問い合わせ地域:関西
○新規オープン店舗
○業種:飲食店
お問い合わせフォームからのご相談です。

既に検討中のレジがあったようですが、もっと良さそうなレジがあれば探してみたい。という事でお問い合わせを頂きました。
在庫管理機能、クラウド管理システムが必要だということはお問い合わせフォームに入力頂き確認ができていましたが、更に詳細な内容をお伺いしたくお電話させて頂きました。

今回は新しく飲食店を始められるということでのPOSレジ導入ということでした。
オープン予定日を記載して頂いており、納期がタイトではなかったことで今回はご提案できるレジの種類に幅がありました。
当初はipadを利用したPOSレジアプリでお探しという事でしたが、お話を伺ってみると絶対にipadがいいというわけではないようでしたのでここでもう一つ選択肢の幅が広がります。
総合的にお話を伺わせていただき一番重視したい機能は「売上管理・分析機能を本部のシステムで確認できること」ということでした。

分析の機能などは実はレジ本体にこだわらなくても、外部の連携システムで賄うことができます。どういった外部システムと連携ができるか、より扱いやすいものと連携できるようお探しさせていただきました。
ハンディシステム(OES/オーダーエントリーシステム)をご利用される予定があるという事だったので、ハンディ利用プランのあるレジに更に絞らせていただきます。また、ハンディの本体はできるだけiOS端末でご利用されたいという事でしたのでここでは一旦、iOSのハンディで利用できるレジを選定いたしました。
上記の内容から、今回は2社のレジメーカーさんをご紹介となりました。

【お問い合わせ2】

○お問い合わせ地域:東海
○既存店
○業種:美容サロン
こちらもお問い合わせフォームからご相談を頂いたケースになります。

POSレジにお求めの機能などについてはとくにご入力がありませんでしたが、お電話にてご対応いただけましたので導入のきっかけやご希望の機能について詳しくお伺いすることができました。
POSレジ選定にあたってご希望の機能・重視したい面など詳細の記入がない場合、選定に必要な情報はコンシェルジュにて少しずつ伺っていきます。
絶対にないと困るという機能から、どういった業種で利用されるのか、なにか既に気になっているレジはあるのか、POSレジを導入したいと思った切っ掛けなども含めてヒアリングさせていただきます。

今回は既存のお店ではありますが、現在のお会計方法にレジを使っていない方でした。手計算では会計のミスが気になるようになり、改善をするためにPOSレジの導入をご検討中だったようです。ご希望の機能は、顧客管理システム・メニュー管理・売上管理ということでした。
また、サポート面を重視されたいという事だったので電話対応をしっかり行ってくれるようなメーカーさんで、業界特化型のレジを含めて選定していきます。
上記の内容から、2社のメーカー様をご紹介とさせていただきました。

このようにレジチョイスでは、日々POSレジの選定を行わせて頂いております。なお、選定させていただいたPOSレジに関しましてはメーカー様へご紹介することも可能となっており、ご相談者様から費用は頂いておりませんので最後まで安心してご相談いただけます。
万が一、ご紹介したレジがピンとこなかった場合でも再度無料相談に応じさせて頂くことも可能です。

コンシェルジュ窓口ではできるだけ詳細な内容をお伺いし、ご相談者様の希望に近いレジをご紹介させて頂ければと思っております。ご提案の際に疑問点、不明点、やっぱりこういう機能も欲しかったなどありましたらその時点でかまいませんので、是非お気軽にお申し付けください。