POSレジ・レジスターまとめて比較! 機能や条件から、店舗にぴったりのレジを見つけよう

15件(11件 - 15件を表示中)
  • 楽オーダー

    スキルネット株式会社
    種別 : PC利用POS
    テーブルオーダーやハンディをレジと一緒に低価格で導入
    高額になりやすいテーブルオーダー端末やハンディの導入が安価で出来るのが特徴。汎用機を使うので、WinPCなどの市販パソコンを自分で用意すれば、導入費がぐっと抑えられる。開発会社の強みで、回転寿司店やカラオケなどのカスタムにも対応可。
    導入費用例
    自分でハードを用意できる。レジはWinPC、オーダー端末はAndroid端末を利用。
    例)
    レジセット+設定費+ハンディ2台 : 391,900円
    レジセット+設定費+ハンディ2台+テーブルオーダー5台 : 531,900円
    月額費用例
    月額料金9,800円~
    主要機能

    会計機能

    売上管理・分析

    商品管理

    連携サービス

    要問い合わせ

    特徴

    ハンディ利用可

    業種特化型

    軽減税率対策補助金対象

    テーブルトップオーダー利用可

    PC利用レジ

    対象店舗

    飲食店

    個人店

    複数店舗

    大型店舗

  • マジレジセルフ

    株式会社日本システムプロジェクト
    種別 : セルフレジ
    店舗に合った使い方ができるセルフレジ
    注目が高まるセルフレジ。マジレジセルフは、例えば飲食店で注文前のセルフ会計をしたり、食後に会計伝票のバーコードをセルフで読み取り、会計したりと使い方を変えることが可能。テーブルオーダー端末との連携も出来るので、人件費削減に大きく繋がる。
    導入費用例
    要問い合わせ
    月額費用例
    要問い合わせ
    主要機能

    会計機能

    要問い合わせ

    連携サービス

    要問い合わせ

    特徴

    自動釣銭機連携可

    365日電話サポート

    対象店舗

    飲食店

    個人店

    複数店舗

    大型店舗

    本部あり

  • BakeryScan

    株式会社ブレイン
    種別 : 据え置き型(レガシー)POS
    パンを撮影・自動認識し、自動会計!セルフ対応も可
    トレイに置いたパンを一括で識別。自動会計までできる、パン屋のための革新POSレジシステム。導入することで、スタッフがパンの種類と値段を覚える必要がなくなり、衛生面にも配慮できる。POSレジ本体は東芝テック製のものを使用する。
    導入費用例
    要問い合わせ
    月額費用例
    要問い合わせ
    主要機能
    連携サービス

    キャッシュレス決済

    特徴

    業種特化型

    自動釣銭機連携可

    対象店舗

    飲食店

    個人店

    複数店舗

    大型店舗

    本部あり

  • Okageレジ

    Okage株式会社
    種別 : タブレットPOS(iPadまたはAndroid)
    オーダー端末が画期的!モバイルオーダーも連携導入可
    レジ、ハンディ、テーブルオーダーに加え、お客様のスマホから事前注文できるモバイルオーダーが導入可能。テーブルオーダーは完全フリーレイアウトで、紙のメニューからレイアウトを作ることもできる。
    導入費用例
    ミニマムではiPad端末費用のみでも開始可能。
    通常は連携できる周辺機器を合わせて準備する形。
    月額費用例
    iOS端末1台につき月額1,000円、最低利用料金月額5,000円
    主要機能

    会計機能

    売上管理・分析

    商品管理

    連携サービス

    要問い合わせ

    特徴

    iPadレジ

    ハンディ利用可

    業種特化型

    軽減税率対策補助金対象

    テーブルトップオーダー利用可

    対象店舗

    飲食店

    個人店

    大型店舗

  • POS+ food

    パーソルプロセス&テクノロジー株式会社
    種別 : タブレットPOS(iPadまたはAndroid)
    飲食店をトータルサポート。多通貨対応で海外進出にも
    スタッフ、店長、経営者と様々な立場の人全てが使える飲食店向けPOSレジ。分析機能もかなり豊富で、「近隣店舗との比較」なども。トレタだけでなくエビカとも連携ができる。多通貨(&消費税)に対応しているので、海外店舗を考えている店舗にも。
    導入費用例
    40万円程度~
    ※タブレット1台/レシートプリンタ1台/ドロア―1台/アクセスポイント+初期費用(マスタ登録費用/設置費用/トレーニング費用の場合
    月額費用例
    POS利用料(1端末まで)月額12,000円/店
    ハンディ(5端末まで)月額4,000円
    テーブルトップオーダー(10台まで)月額15,000円
    主要機能

    会計機能

    売上管理・分析

    免税販売

    連携サービス

    トレタ

    エビカ

    キャッシュレス決済

    Freee

    マネーフォワード クラウド

    インフォマート

    特徴

    ハンディ利用可

    軽減税率対策補助金対象

    複数店舗管理

    テーブルトップオーダー利用可

    365日電話サポート

    対象店舗

    飲食店

    個人店

    複数店舗

    大型店舗