ONレジ

株式会社モイネットシステム
種別 : PC利用POSPOSシステム
薬局の業務効率化を図れる調剤薬局向けのPOSレジ
株式会社モイネットシステムが提供する調剤薬局特化型のPOSレジシステム「ONレジ」。調剤薬局向けのPOSレジに必要な「レセコン連動」「軽減税率対応」「セルフメディケーション税制」などの機能を搭載。会計業務をスピーディにこなすことができ、薬局業務のIT化により業務効率化を図ることが可能となるPOSレジ。
導入費用例
222,900円(税別)
ONレジソフト+以下①~④

【機器構成】
①パソコン
②レシートプリンタ内蔵キャッシュドロワ
③8インチUSB接続サブディスプレイ
④バーコードリーダー
月額費用例
要問合せ
主要機能

会計機能

売上管理・分析

在庫管理

発注/仕入/棚卸

カルテ管理

請求機能

仕訳データ自動作成

未収金管理

買掛

売掛

連携サービス

キャッシュレス決済

レセコン

NSIPS

特徴

業種特化型

複数店舗管理

PC利用レジ

分析管理機能標準搭載

対象店舗

薬局

レジの現金過不足を防ぐことができるカンタンな操作性が魅力
売掛計上の自動化で、請求書発行は100%自動化へ
現金のほか、クレジットカード決済にも対応可能
ONレジの詳細情報

ONレジって?

ONレジは調剤薬局に特化したPC利用型のPOSシステムです。
基本のレジ機能はもちろん、調剤薬局向けの機能を多数搭載し、調剤薬局の業務をサポートします。
早速、どのような特徴があるのか見ていきましょう。

◇レセコン・NSIPS®で連携し会計ミスを軽減!

レジ締めのタイミングで、レジのお金が合わなかったという経験は、どの店舗・薬局でも起こり得ることではないでしょうか。
お金が合わない原因は主に3つで、会計金額の打ち忘れ、ドロアにお金を入れた際のレジとの打ち忘れ、お釣りの金額ミスです。

さらに調剤薬局の場合、通常の小売店の会計処理だけでなく、レセコンを利用したレセプト(診療報酬明細書)の発行も必要となってきます。レセコンとレジが連携していない場合、このレセプトから発行された領収書を見ながら従業員が手入力でレジでの入出金を行うこととなり、人的ミスが発生しやすいポイントでもありました。
ONレジは、レセコンとの連携機能を有していますので、調剤負担金を呼び出して会計ができ金額ミスを防ぐことができます。

また、ONレジではレセコンだけでなくNSIPS®との連携機能も搭載されています。処方せんと一般医薬品は会計が別々にする必要がありますが、NSIPS®の連携を行うことで、処方箋と一般医薬品と合算会計が可能となります。処方せんの金額入力は不要となるため、ミスの防止や業務効率化にも繋がります。

※NSIPS®は公益社団法人日本薬剤師会の登録商標です。NSIPS®についてはこちらの記事でも詳しく紹介しています。

NSIPS(調剤システム処方IF共有仕様)とは?導入メリットを解説

◇セルフメディケーション税制・OTC医薬品にも対応!

ONレジでは、セルフメディケーション税制に対応したレシートの印字が可能です。
対象商品と非対象商品を分けてレシートを印刷します。
レジ画面では対象商品に★マークがつきます。

OTCの商品に関しては、OTC専用のマスタにあらかじめ販売時の説明を登録しておくと、該当の商品を登録した際、警告が表示されるようになります。
警告表示後、各商品の説明書を表示・印刷することが可能です。
もちろん、在庫登録や棚卸もできます。

また、ONレジはNSIPS®との連携により、ONレジで調剤情報を受け取り、OTCの商品と処方箋調剤を分けることなく、一括で会計することができます。

セルフメディケーション税制など、調剤薬局POSレジに関する機能はこちらの記事でも詳しく紹介しています。

医療機関・調剤薬局向けPOSレジに必要な機能って?おススメPOSレジ3選を紹介

◇チェーン店向けの機能も搭載!

ONレジにはチェーン店向けの機能も搭載されています。
その1つが店舗のマスタの共有です。
例えば、チェーン全店でONレジを導入した場合、マスタ管理店舗を設定すると、管理店舗以外の他の店舗は、ONレジのサーバーを経由して管理店舗のマスタを自動でダウンロード・コピーすることができます。

さらに、日次精算時に実績データをONレジのサーバーにアップロードできます。
アップロードされたデータはチェーン店店舗管理ONPHRで、各帳票を表示・印刷することが可能です。
なお、チェーン店店舗管理ONPHRは無料で利用できます!

まとめ

調剤薬局には通常の小売店とは異なる業務が多くあり、それらの業務をより円滑に行うために、、調剤薬局向け機能を搭載したPOSレジの導入がおススメです。
ONレジは、レセコン連動やセルフメディケーション税制への対応機能など、専門的な機能を搭載しながらも低価格を実現しています。
また、ONレジはPCを使用するレジなので、条件に合うPCを既に持っている場合はそのまま使えるためコストを抑えることができる点も嬉しいポイントです。

少しでも気になった方は是非一度弊社コンシェルジュにご相談ください。