直接行かなきゃ分からなかった【Airレジサービスカウンター】のサービスをレジチョイス初公開!

今すごい勢いで、全国に広がっているAirレジのサービスカウンターですが実際にどういったことが聞けるのか?どういったサービスが受けられるのか?気になるところではありますが、どうもカウンターにいくとセールスされてしまうんじゃないかという不安があり、結局気になるけれども行けないという方が多いのではないでしょうか。そこで今回レジチョイス編集部が、皆さんの変わりに直接サービスカウンターに行ってどのような話が聞けるのかを、福岡県のビックカメラ天神1号館に取材してきました。

Airレジサービスカウンターの利用状況

topbig

今回取材に応じてくれたのは、ビックカメラ天神1号館AirREGIサービスカウンターの高橋主任です。ちなみにおっとりとした優しい雰囲気のある方でした。ちなみに、こちらのサービスカウンターでのサービスが始まったのは2016年の6月21日からとのことですが、始まって約3ヶ月が過ぎた段階で来店者数は約100組で多い日には10組近くのご来店があるとのことです。しかも来店された方の約4割がこのサービスカウンターで実際にエアレジを始められたそうです。単純に月あたり10名以上=10店舗以上?の方々がAirレジをこのサービスカウンターから始められたようです。しかもカウンターに訪れる方は口コミからの来訪者が多いようですので、今後如序に増えてくることが予想されますね。

どのような方が来ていますか?

staff

こちらの二人もエアレジカウンタースタッフのIさんとFさんです。お二人とも主任同様のオーラで優しい雰囲気をもっていらっしゃいました。(あまりお話できませんでしたが・・・)サービスカウンターにいらっしゃる方は、基本的に福岡の方が多くいらっしゃっているようで飲食店経営者の方が多いようです。県内でも遠いところでは北九州からいらっしゃる方や、長崎・大分からも来店があるようです。それだけみなさんAirレジについて興味をもっているということなのでしょう。

ふらっとよられる方よりも、やはりAirレジについて話を聞きたいという方が多いようで具体的な操作方法や、一番は月のコストを聞かれることが多いようです。

ちなみにAirレジの導入費用(初期投資)
・iPad: 44800円(iPad Air2 WiFiのみ/16GBの場合)
・レシートプリンター内蔵キャッシュドロア:54800円
・レシートプリンター:36900円(※レシートプリンタ内蔵キャッシュドロア購入時にはこちらの購入の必要はありません。)
・クレジットカード決済端末:9,241円
(※2016年9月29日時点の価格)

上記の値段が費用として上げられますが、基本的にiOS8以上のiPadを既にお持ちの方は新規に購入しなくてもAirレジの利用が可能です。さらにレシート等も必要なく、ドロアもいらない、クレジット決済もしない場合には実質0円からAirレジを始めることができます。
Airレジのランニングコストは???
・Airレジ使用料金→0円
・インターネット使用料金→月額1980円(ソフトバンクのタブレットずーっと割りの場合)
・クレジットカード決済利用料:決済手数料3.24%(振込み手数料0円)

以上ですので、インターネット利用料金がそのままAirレジのランニングコストになるわけです。ですが、店舗のサービスの一つとして店舗内にWiFi環境等のインターネット環境を整えていれば、POSレジとして維持費は実質0円ということになりますね。

具体的なサービス内容

counter2

では本題のサービスカウンターでの具体的なサービス内容について触れたいと思います。

まずは、Airレジを直接体験することができます。どのような操作方法で、実際にどのような形でレジとして機能するのかを自分で試すことが出来るわけです。なるほど、機械音痴の私でも実際に高橋主任から教わりながらだと簡単に操作できました。

counter3

ちなみにAirレジ専用の内蔵キャッシュドロアの中身を初めてみました。お札のが上記のような形で収まっておりますので慣れるまでは少し取り出しにくさを感じるかもしれませんね。ですが、こんなドロアの中身も確認できるのもサービスカウンターならではですね。

p2

さらに、パンフレットも用意されていまして、軽減税率の説明もしていただくことができました。飲食店様で複数税率の設定が必要な場合は最大でなんと66%もOFFとのことです!!しかも2017年3月31日金曜日まで!と明記してくれているのでとっても分かりやすいですね。

※ただ、あくまで補助金ですので、補助金の金額が既に消化されていればこの補助金は受けられないということですので、来年の3月まで大丈夫と思わないようにしてください。

p1

さらにさらに!やっぱりありましたビックカメラのサポートサービス!
行ってみないと分からないものです。iPadのタブレットPOSは正直設定方法が分からないという方向けに、サポートサービスをビックカメラがご用意しているようです。ちなみに料金は、

サポート一覧

初期設定サポート

  • 平日9時~17時:30,000円(補助金適用後:10,000円)
  • 平日9時~22時:40,000円(補助金適用後:13,333円)
  • 土日祝日9時~22時:40,000円(補助金適用後:13,333円)

商品登録サポート(Excel/CSVデータ有り)

  • 100件までの商品登録:10,000円(補助金適用後:3,333円)
  • 101件~100件毎:5,000円(補助金適用後:1,666円)

商品登録サポート(Excel/CSVデータ無し)

  • 100件までの商品登録:40,000円(補助金適用後:13,333円)
  • 101件~100件毎:20,000円(補助金適用後:6,666円)

以上のサポートの詳細につきましては、お近くのビックカメラに設置されておりますAirレジサービスカウンターにて直接ご確認ください。

ビックカメラのお得なサービス

p3

さらにお得なサービスとして、ビックカメラにてAirレジを成約された方には、ビックカメラのオンラインショッピングにて業務用厨房用品を5%のお値引きで購入できるサービスを提供しているようです。サービスカウンターでカタログを置いておりますのでご確認していただければと思います。

このサービスのよいところは、消耗品も値引きの対象商品に入っているところです。私としては、レシート用紙や割り箸、あとはダスタなどが5%値引きで購入できるところに魅力を感じております。実際Airレジを導入したあとに、レシートロールをどこで購入するか迷いますが、ビックカメラにて利用を申し込めば安心してAirレジを使い続けることができます。

さらに、ココだけの話ですがちょっとしたAirレジの使い方でわからない点などが在れば担当者に電話をすれば対応してくださるとのことでした。もちろん規模感にもよるようですが・・・

AirPayment申請について

サービスカウンターにてAirレジを登録されて実際に店舗にて利用されたいという方は、クレジット決済(AirPayment)の為の登録もカウンターで申請が可能だそうです。
(10/5追記:こちらは必要書類等がかわりましたのでこちらでご確認ください、)

法人としての登録であれば、登記簿さえあればすぐに申請が可能だそうです。ちなみにクレジット審査がおわるのはおおよそ2週間程度とのことですので、すぐにでもクレジット決済を店舗で取り入れたい方はおススメです。(※申請状況で期間は長くなる場合もあるようです。)

意外なサービスカウンターの活用方法

mpriter

ちょっとサービスカウンターの上級者的な活用方法までうかがってきちゃいました。実際にエアレジを検討されている店舗経営者様は既にiPad等を持っているかと思います。そのiPadにAirレジのアプリをダウンロードしてください。

ちなみにダウンロードは下のロゴをクリックしてください。

Airレジ

登録方法はこちらの記事でご確認ください。「Airレジを登録して使ってみました。」

商品登録がすみましたら如序に使い方になれてくるかとおもいます。そこで気になるのは実際にレシートはどのような感じで印刷されるのか?という部分が気になってくるかと思います。そのタイミングでサービスカウンターにいってみてください。

自身がすでにお持ちのAirレジのアカウントで店舗に展示されているAirレジでログインします。

実際の操作方法をカウンタースタッフの方に聞きながら疑問点を解消していきます。また、実際のレシート印刷までためしで行うことが出来ます。

recipe1

iPadをもっていれば事前にAirレジアプリを登録しておいて、操作方法等をシミュレートすることでサービスカウンターではより具体的な操作方法等をスタッフに確認しながら、導入まえの事前シミュレートが可能になるわけです。

店舗経営者は、このようなシミュレートをすることで、Airレジを利用するイメージが固まって導入しやすくなるかと思います。

今後のAirレジサービスの予想をきいちゃいました。

payment

そのほかにも沢山みなさんに伝えたいことは山ほどありましたが、あとは実際にAirREGIサービスカウンターに足を運んでみて、直接うかがってみてください。

最期に、一つだけAirレジサービスで予想?をうかがいましたのでご報告です。今クレジット決済を上記の端末で行うことが出来るようですが、現在Airレジ専用の電子マネー決済端末もでてくる予定だとか・・・・

みなさんも、是非一度お近くのビックカメラ店舗のAirREGIサービスカウンターに足を運んでみてください。優しいスタッフさんがご案内してくれますよ。

<Airレジ サービスカウンター開設店舗>

  • ビックカメラ 有楽町店
  • ビックロ ビックカメラ 新宿東口店
  • ビックカメラ 赤坂見附駅店
  • ビックカメラ なんば店
  • ビックカメラ 名古屋駅西店
  • ビックカメラ 札幌店
  • ビックカメラ 天神1号館
  • ビックカメラ 新潟店
  • ビックカメラ 鹿児島中央駅店
  • ビックカメラ 藤沢店
  • ビックカメラ 岡山駅前店
  • ビックカメラ 浜松店
  • コジマ×ビックカメラ 那覇店
  • ビックカメラ 広島駅前店
  • ビックカメラ JR京都駅店

<Airレジ ミニサービスカウンター開設店舗>

  • ビックカメラ 池袋本店パソコン館
  • ビックカメラ 新宿西口店
  • ビックカメラ ラゾーナ川崎店
  • ビックカメラ 渋谷東口店別館
  • ビックカメラ 大宮西口そごう店
  • BIC アップル製品修理カウンター長野店
  • コジマ×ビックカメラ 宇都宮本店
  • BIC Apple製品修理サービス
    エスパル山形店