無料POSレジ選定 複数比較でお店に最適なレジが見つかります! 詳しくはこちら

Airレジの機能を最大化!便利なAirレジ周辺サービスまとめ!

数あるPOSレジアプリの中でも、利用店舗数No.1を誇る「Airレジ(エアレジ)」。小売店や飲食店、サービス業など幅広い業種にて導入されています。
「Airレジ(エアレジ)」については、レジチョイスでも何度もご紹介してきましたが、今回はAirレジを活用していくうえで、頼りになる周辺サービスについて、最新情報とともにご紹介していきます。
既にAirレジアプリを利用していて周辺サービスに興味がある方、これからAirレジの導入を検討している方は、ぜひ参考にしてみてください。

Airレジ(エアレジ)の主な機能

「Airレジ(エアレジ)」は、株式会社リクルートライフスタイルが提供するPOSレジアプリです。店舗運営に欠かせない基本的な会計機能のほか、売上分析や顧客管理、そして商品管理なども一挙に対応できます。タブレットを使って、視覚的にシンプルな表示のため、システム操作が苦手な方や慣れていない方でも、簡単に操作することができます。そして何よりレジ機能を0円で利用できるという点が大きな魅力です。

Airレジを利用する場合、そのほか周辺機器との連携により、クレジットカード決済や電子マネー決済が可能になったり、ハンディシステムで飲食店での注文連携もスムーズになります。
ではAirレジの周辺機器には、どのようなサービスがあるのか、詳しく見ていきましょう。

▼Airレジについてくわしくはこちらの記事もご覧ください

エアレジ導入費用を徹底解説 本当に0円?とにかく安く使いたい人必見

▼エアレジのお申込みはこちらから

キャッシュレスもこれで安心「Airペイ」(エアペイ)

「Airペイ」は、クレジットや電子マネーなどさまざまな決済サービスを、iPadやiPhoneと専用のカードリーダー1台を接続するだけで決済可能にできるサービスです。



Airペイは導入費用・月額費用が無料

Airペイは、Airレジ同様に導入費用0円、月額費用も0円で開始することができます。お店側で必要なのは、iPadもしくはiPhoneだけです。また振込費用も全ての銀行が0円で行えるため、わざわざ新しく専用口座を開く必要がありません。

全ての決済手段が1台で完結

Airペイは、クレジットや電子マネーといった全ての決済方法を、1台のカードリーダー端末で対応しています。複数サービス利用時に、それぞれの端末でレジ周りがゴチャゴチャしていたのが、Airペイにすることでスッキリさせることができます。

エアペイポイント

Airペイには、TカードやPontaカード、WAONなどのポイントが使える「エアペイポイント」のサービスも提供しています。全国共通ポイントが、あなたのお店で使える・貯められることで、お客様の満足度も向上し、リピーターの獲得につなげられます。また各種ポイント利用のアピールのため、店内POPやのぼり、ロゴシールなども送られるので、さらなる集客や来店促進が可能です。貯まったポイントを使ってもらうことで、現金割引よりもコストがかからずに満足度を与えられるほか、購買単価アップまでも狙えます。

キャッシュレス0円キャンペーン

キャッシュレス決済の波が加速する今、Airペイでは「キャッシュレス0円キャンペーン」を実施しています。キャッシュレス0円キャンペーンは、「キャッシュレス・消費者還元事業」を活用して、Airペイ利用に必要なiPadと専用カードリーダーが0円になるキャンペーンです。Airペイに申込をするだけで簡単に「キャッシュレス・消費者還元事業者」の登録ができます。消費者還元事業は2020年6月30日までの期間限定なので、中・小規模事業者でキャッシュレス決済を考えている方は、今のうちです。

また、決済サービスの利用でネックとなる決済手数料ですが、これもキャッシュレス・消費者還元事業を活用することで、決済手数料を軽減することができます。

決済方法 対象ブランド 通常時の決済手数料 キャッシュレス・消費者還元事業利用時の決済手数料
クレジットカード VISA,MASTER,American Express 3.24% 実質2.16%
JCB,Diners,DISCOVER 3.74%
電子マネー(交通系IC) Kitaca,Suica,PASMO,TOICA,manaca,
ICOCA,SUGOCA,nimoca,はやかけん
3.24%
電子マネー(その他) iD,QUICPay 3.74%



「Airレジ ハンディ」で注文・配膳を簡単に

iPod TouchやiPhoneなどを使って注文を受ける「Airレジ ハンディ」は、これまで紙の票を使って取っていた注文や調理指示、配膳業務をサポートするオーダーエントリーシステムです。キッチンプリンターとiPod Touchがあれば、すぐに利用開始できる「Airレジハンディ」は、飲食店の声をもとに生まれたアプリで、シンプルで分かりやすい操作性が魅力です。システム操作に不慣れな方や、新人スタッフも簡単に操作できます。

店内の座席状況が一目でわかる

Airレジ ハンディでは、店内の着席状況が一目でわかるため、今どの席が空いているかすぐに確認でき、来店したお客様を待たせることなく案内できます。また予約席のお客様来店時間も表示されるため、席案内時に誤って案内してしまうことがありません。

シンプルで直感的な操作性

事前に登録した商品やサービスの名前をタップするだけで注文を受けることができるため、新人スタッフでもすぐに操作を覚えることができます。また画面の切り替えも、スワイプ操作でスピーディーに切り替えられ、注文履歴を聞かれても慌てることなく確認できます。

厨房へのオーダーもスピーディー

ハンディで受けた注文は、厨房にあるキッチンプリンターへリアルタイムで届くので、お客様満足度を低下させる提供遅れを防ぐことができます。また注文を取り消した場合は、キッチンモニターに表示された対象メニューに色がつくので、離れた場所にいてもひと目でわかるようになっています。

配膳までの経過時間もひと目で把握

厨房のキッチンモニターには、注文されてからの時間が色分けして表示されます。時間経過するごとに注文の色が変わるため、お客様にまだ届いていない商品の状態が確認でき、提供遅れを防ぐことができます。

レジチョイスでは、Airレジハンディに関するお問い合わせを承っています。より詳しく知りたい方は、コンシェルジュの無料相談をご活用ください!

Airレジハンディについてお問い合わせ

▼より詳しくAirレジハンディについて知りたい方はこちら

Airレジ(エアレジ)のハンディって?機能や価格はどのくらい?

その他周辺サービス

Airペイ、ハンディ以外にも、Airレジシリーズにはさまざまな周辺サービスがあります。

エアウェイト

飲食店やお店での長い行列でのストレス緩和に、受付管理アプリの「AIRWAIT(エアウェイト)」。番号券の発券や受付管理、呼び出し機能があるほか、受付データの分析により課題改善に努めることができます。

エアリザーブ

24時間365日予約受付が可能な、WEB予約受付システムが「AIR リザーブ」です。サロンやスクール、イベントなどで広く利用され、予約の受付方法が選べる点も魅力的です。電話受付・WEB受付・来店時の予約受付のどのパターンでも、全て一括で管理ができるので、予約漏れや重複も防ぎます。

まとめ

今回は、Airレジの便利な周辺サービスについてご紹介しました。
どなたでも簡単に始められるAirレジは、周辺サービスの利用も非常にお得です。ほとんどの周辺サービスが無料で始められ、費用のかかる端末代なども、今なら無料で導入できるキャンペーンもあります。
特にキャッシュレス還元事業が行われている今は、導入費や手数料も低くなっているなど、たくさんのメリットがあります。この機会を逃さず、ぜひAirレジとその周辺サービスも試してみてください。

▼エアレジのお申込みはこちらから

お店に本当に合ったPOSレジ選びをお手伝い
店舗に本当に合った
POSレジ選びをお手伝い
後悔しないPOSレジ選びを。比較・見直ししてみませんか?
軽減税率対策POSレジのご相談も承ります。
弊社がレジメーカーではない代わりに、無理な提案は一切ございません。
後悔しないPOSレジ選びを。比較・見直ししてみませんか?軽減税率対応POSレジも。弊社がレジメーカーではない代わりに、無理な提案は一切ございません。

関連タグ

  • はじめてのDX デジタルトランスフォーメーションを支援する はじめてのDX
  • Wiz colud デジタルトランスフォーメーションに最適なサービスをご提案
  • ピピッとチョイス QR・キャッシュレス決済の比較・導入ならピピッとチョイス